2017年 06月 25日 ( 1 )

6月25日 生態日和!

f0151886_16323107.jpg
こんにちは、雅美です。
今日のボートダイビングは生態観察日和でした!!!

天気:晴れ 気温:26℃ 水温:20℃ 透明度:5~6m

今日はボートファン2チーム、ビーチファン1チームでのダイビング。
まずは、ボートダイビングチームからご案内致します。

私のチームは、ご一家で潜りにいらっしゃってくださいました。
娘さんのOWを担当させていただいたのが4年前。
今、中学3年生になっていました!
久し振りにあって、その成長ぶりに驚愕です!!!
本当に大きくなって、親戚のおばちゃん張りに、「大きくなったねぇ~!」を連呼してしまいました(笑)
f0151886_16291482.jpg
今日は、ボートポイントで初めて、アミメハギの抱卵を観察!(長瀬様撮影)
抱卵期間が1~3日ととても短い為、中々出逢えない生態シーン。
お母さんが一生懸命卵を守る姿を見て頂きました。

そのアミメハギの抱卵と記念撮影された様子はこちら…です。(輝さん、清水様撮影)
f0151886_16325942.jpg
f0151886_16332897.jpg

また、スズメダイも一生懸命抱卵中!(冒頭のお写真:長瀬様撮影)
先日、産みたての卵をこちらのブログでご紹介いたしましたが、その卵がハッチアウトが始まっていました。
およそ8日間。
今の水温だと、7~8日でハッチアウトするようです。
ハッチアウトに幸運にも遭遇したお客様もいらっしゃいました。

抱卵しているお魚の種類が多いという事は、産まれたての赤ちゃんも多くなってくるという事です。
砂地では、アミメハギBabyに出逢えました!
一生懸命海藻に隠れながら生きていました。

輝さんがタツノオトシゴBabyを発見後、西の根に行くたびに、眼を皿のようにして探していたのですが、全く目にすることが出来なかったんです。
なので、「荒れたし、いなくなっちゃったんだ…」なんて思っていたのですが、違いました。
今日、輝さんと一緒にボートダイビングだったので、輝さん頼みで、タツノオトシゴをGetしようと目論んでいました。
あっさりと、しかも3匹もタツノオトシゴBaby を発見しておりました。
次回こそ、自力で発見してみせます!!!
想像以上の小ささで、かなり可愛らしいBabyでした(長瀬様撮影)
f0151886_16324337.jpg
他には、アカエラミノウミウシ、マドレラ・フェルギノーサ、ドト・ラケモサ等のウミウシ。
イワアナコケギンポ、お引っ越しをしたアライソコケギンポなども観察&撮影して下さいました。
夏らしくなり、ネンブツダイも大きな群を形成しております。(清水様撮影)
f0151886_16335181.jpg
他にも、マアジ、イシダイ、スズメダイ、キンギョハナダイの群れを楽しめます♪

まだ、最後の1匹のダンゴウオが粘ってくれています!(長瀬様撮影)
f0151886_16291859.jpg
この子は、結構な頻度で欠伸をしてくれます。
ちょっと粘って撮影して頂きたい子です。
毎日、「まだいるかな!?」っとドキドキしながらのエントリー。
いてくれると、笑顔になってしまいます。
ウェットスーツで潜って見れるダンゴウオはレアです!!!

あっ!皆様に残念なお知らせです…
長い間、可愛い姿で私達を癒してくれていた、イワアナコケギンポBaby「たまちゃん」。
巣穴が狭くなったようで・・・いよいよお引っ越しされてしまいました。
もう、たまちゃんに会う事は出来ません。
っが、まだ「たけし」と「ひろりん」はいます!ご安心ください!!!

ビーチチームのお客様は数年振りの葉山!っというお客様もいらっしゃいました。
私の好きな、「フジイロウミウシ」が出現したようです。
f0151886_16285949.jpg
ビーチも生態ずくしだったようで、マダコの抱卵、スズメダイ抱卵、イソギンポ抱卵などを見てきたようです。
また、ビーチでもアミメハギBabyが出現しております。
透明度はビーチの方が綺麗だったようで、8mくらい見えていたようです。

久し振りに、権太郎岩の3の水路に行ってみたようです。
3の水路が初めてのお客様もいらっしゃり、ビーチを堪能していただいたようです。

明日は雨は降らないようですが、曇り空でひんやりとした一日になりそうですが、ボート2チーム、ビーチ1チームで楽しんで来たいと思います♪
***************************************
7月12日に今までにはやった事の無い、新しい葉山を紹介する計画を練ってみました。
ご興味のある方は、是非ご連絡おまちしています。

「1BOATDIVEからの葉山の川を知ろうの会」です
平日開催の企画です。縁があって、昆虫博士と知り合う機会に恵まれました。講師は佐野真吾さん・観音崎自然博物館で働いていらっしゃいます。 普段潜っている葉山の海の元となる葉山付近の川を紹介してもらいます。昆虫にめちゃくちゃ詳しいという事で、普段は見ない昆虫に出会えたり、日本最大のアメンボ、オオアメンボや三浦丘陵を象徴するオナガミズスマシ、ツチガエルをはじめ、ヤマトヌマエビ、アブラハヤ、ヒバカリ、ハンミョウ、コヤマトンボ、コオニヤンマなどを観察する予定です。
いつもとは少し違う視点で葉山を見てもらえたら嬉しく思います。
川のみの参加も可能です。

料金 1ボート1川  16000円(税別)
   川のみ      4000円(税別)
集合 8時 *1ボートダイブ後に、川に遊びに行きます。
是非、ご参加いただけたら嬉しく思います。
*********************************************
★ 2017年 葉山ナナフォトコンテスト ★
素敵な作品がが続々と集まってきています!
カレンダーに自分の写真を載せたいという方‼商品獲得を目標の方‼
皆さまドシドシご応募ください!

応募期間:2017年 6月1日(木)~9月24日(日)
審査発表:2017年 すっとこどっこJR新杉田店
応募方法:応募手数料は無料! 一人5枚まで(プリント代 別途¥100)
審査員:プロカメラマンの尾崎たまき氏
部門:一般部門・ネイチャー部門・ボート部門・ビギナー部門
今年は、NANA By the seaがオープンをしたという事で、全ての部門に宮川湾の写真での応募も可となります。

詳細はスタッフまでお問い合わせください。
****************************************
****************************************

マクロ生物(ウミウシやダンゴウオ)等を撮影する際に、ライトの光が届かない!っといったもどかしさを解消してくれるライトです!
こちら、NANAで試すことが出来るようになりました。
気になる方は、お声掛けください。

f0151886_1734245.jpg

また、INONの高倍率クローズアップレンズもレンタル可能です!
こちらも使ってみたい方は、ご予約の際、その旨お伝えください。
****************************************
****************************************
葉山で私たちダイバーの目を楽しませてくれている生物について、じっくり学べるスペシャルティのキャンペーンです!
今までも開催していた、ダンゴスペシャルティやウミウシスペシャルティに加えて、NANAオリジナルのブレニースペシャルティ。
ブレニースペシャルティはどこを探しても、NANAでしか取得することが出来ません!!!
期間中はお得な料金で各スペシャルティを取得することができます。
皆様奮ってご参加ください。

キャンペーン期間:2017年6月末日まで
・3つの料金で4つ分の受講が可能!
 3講座 ¥112,000(税別) ⇒ ¥84,000(税別)
・2つの料金で3つ分の受講が可能!
 3講座 ¥84,000(税別) ⇒ ¥56,000(税別)
・1講座のみでも通常価格より割安!
 通常 ¥28,000(税別) ⇒ ¥25,000(税別)
・スペシャルティの申請料が無料!
・すべてのスペシャルティはオリジナルカード!
選べる生物スペシャルティ
 ・ダンゴウオSP
 ・リレイティブ・ゴビーSP
 ・ウミウシSP
 ・ブレニーSP
集合時間:7:30当店、もしくは駅集合
事前学習はありませんが、通常のファンダイビングよりも30分早く集合して頂き、その生物についての学科を行います。
その後、2ダイブの海洋実習があります。目的の生物を集中して観察し、生態を学べる楽しいスペシャルティです。
開催はお申し込み後に確定致します。
ご予約が可能かどうかなどにつきましては、下記にお問い合わせください。

***************************************


by teru77t | 2017-06-25 16:23 | 葉山 | Comments(0)