2018年 01月 07日 ( 1 )

1月7日 連休中日

f0151886_15261202.jpg
こんにちは、雅美です。
今日は1ビーチ1ボート、2ボート、3ボートと色々なチームに分かれてのダイビングとなりました。
今年最初の連休も、楽しく潜ってきました!

天気:晴れ 気温:11℃ 水温:14℃ 透明度:15m

半端ない透明度だった昨日よりも…うねりの影響で砂が巻き上がり…若干透明度が落ちてしまいました。
でも、これだけ見えたら十分!っというくらいの綺麗さはキープしておりました!
まずは中島ご夫妻から頂いたお写真でお送りいたします。
f0151886_15263526.jpg
TG-2を使われていた、章子さん。
なんと、サンタさんがTG-5をプレゼントしてくれたそうです!
なんて素敵なサンタさん♪♪1枚目の「かおりちゃん」は章子さんが撮影されたお写真です。
f0151886_15323864.jpg
こちらは、アクビシーンを激写して下さった、サンタさんの一輝さん撮影です。
f0151886_15265995.jpg
イソバナカクレエビ(章子様撮影)
体の真上からの撮影、今までのお客様でもありそうでなかった一枚です。
f0151886_15324530.jpg
ポリプが開いているかくれんぼ状態のイソバナカクレエビ(一輝様撮影)
f0151886_15264948.jpg
かめきオトメウミウシ(章子様撮影)
御用邸前で最近良く見かける子です。
小さいオトメ系のウミウシですが、オトメウミウシよりも美白な子です。
f0151886_15255686.jpg
オセザキリュウグウYgかと思いきや…コミドリリュウグウYgの可能性が…
ちょっと一人でテンションあがったのですが、コミドリでショックでした…(章子様撮影)
f0151886_15325194.jpg
イソギチャクモエビも、スナイソギンチャクが可愛いピンクです♪(一輝様撮影)
スナイソギンチャクの模様のサイズと比較しても、かなり小さい子だと分かって頂けるかと思います!

f0151886_15330600.jpg
御用邸前で今の時期見掛ける、コガネミノウミウシ(一輝様撮影)
緑色のモフモフの上を、歩いていたようです。

続いての3枚は…清水様より頂きました。
f0151886_15533306.jpg
メスなのに、雄のようなお顔です。
力強さを感じてしまいます!
f0151886_15533081.jpg
ハナタツ、久し振りにあった気がします。
お腹がペッチャンこで、干上がった感さえ感じます。
f0151886_15532407.jpg
このタイプのセスジミノウミウシもかなり久し振りですね!!!!
夏ver.のセスジの方が、冬ver.のセスジよりも、個人的には好きです!!!
(色が好きだというのが一番の理由ですが(笑)
f0151886_16002638.jpg
こちらのコウイカ。(酒井様撮影)
ここの所、裕次郎灯台沖で見掛ける子です。
30~40cmはあろうかという個体だそうです。
f0151886_16001867.jpg
ムレハタタテダイの群れも健在!(酒井様撮影)
こちらはぺりせんの根です。
ダンゴウオが発見されてから、あまり入っていなかったので、久し振りのエントリーとなったようです。

今日も皆様素敵なお写真を沢山ありがとうございました!
明日はいよいよ「成人の日」
余り天気が良くないようですが、元気に葉山で潜ります!!!!

f0151886_16092705.jpg
NANAの元気印のちこせんせいは、現在こちらにおります。
来週末に帰ってくるので、なかなか逢えないレアキャラになっております(笑)


ツアーのお知らせです。
まだ空きがありますのでご参加、お問い合わせお待ちしています。

ガイド会2店舗を巡る石垣島ツアー
 日程 2018年3月21日(水)〜25日(日)
3月21日 到着後2ボートダイビング3月22日 3ボートダイビング3月23日 3ボートダイビング3月24日 3ボートダイビング3月25日 観光後羽田へ

3月21日〜22日 竹内君率いる石垣島ダイビングサービスにて3月23日〜24日 多羅尾さん率いるネイチャー石垣島にて竹内君、多羅尾さんのお店にお世話になって楽しみたいと思います。

定員 10名様
NANA引率スタッフ
 佐藤輝・橋本雅美・永橋麗良
基本、全員で行こうと思っております。

昼はガイド会の仲間である竹内君、そして先輩の多羅尾さんの、お2人にがっつりガイドをしていただいて、夜もおいしいご飯とお酒のお店に連れていってもらって、写真の話をしたり、くだらない話をして楽しい毎日に出来たらと思います。

料金 4泊5日 ¥210,000(税込)
ホテル・ルートイングランディア(1名1室)朝食付
11ボートダイビング+昼食付

ご質問については、スタッフまたはお店までご連絡ください。


by teru77t | 2018-01-07 16:10 | ボートダイビング | Comments(0)