2月28日 透明度上がってきました

 こんにちは。久し振りに晴れました!!かなり待ちに待った晴れです。いきなり明日の話ですが、明日は曇りであるものの風は北風。海のコンディションは期待できそうです。

 天気:晴れ 気温:11度 水温:12度 透明度:8~10m

 今日は古川様、荻野様、中村様が遊びにいらして下さいました。荻野様はつい先日お誕生日を迎えました。おめでとうございます。今日はバースデイダイビング、そして、初カメラダイビングということで思い出に残るダイビングになったようです。
f0151886_18271455.jpg

 
 ダイビングの方は権太郎岩方面で楽しんできました。昨日よりも透明度が上がり、中層のウミタナゴ、チャガラがかなり綺麗に見えました。また、メバル、メジナなども確認できました。浅瀬の中層にはキヌバリの幼魚~稚魚がたくさんです。かなり小さい群れが目の前をすーっと通る過ぎるのを見ていると心が癒されます(笑)。目もクリッとした黒色で可愛らしいです。
 ウミウシも沢山です。定番のシロウミウシ、アオウミウシをはじめ、ウミフクロウ、チシオウミウシ、ヒロウミウシ、サクラミノウミウシ、セトミノウミウシ、アカエラミノウミウシ、コモンウミウシ、スミゾメミノウミウシが観察できました。
f0151886_18431816.jpg

 この他、スイ、ハコフグ、キタマクラ、可愛らしい姿でちょこんと岩の上にのっていたベニカエルアンコウ、クツワハゼ、イチモンジハゼ、ゴミと間違えてしまいそうなワレカラ、ツノガニなどを観察してきました。

f0151886_18551763.jpg

 今日の写真は初水中カメラ撮影にチャレンジした荻野様から頂きました。ありがとうございます。
 
 明日は今日以に透明度が上がるのではないかと今から期待しています。

by teru77t | 2009-02-28 18:52 | ビーチダイビング | Comments(2)

2月27日 さ・さ・寒い!!

 こんにちは。今日は最高気温6度とこの冬1番の冷え込みのようです。場所によっては雪が降ったところもあるようですね。こちら葉山は雪は降らなかったものの1日雨で、北風が強く、まさに「寒い!!」の一言につきる1日でした。

 天気:雨 気温:6度 水温:11度 透明度:5m
f0151886_1756932.jpg

 
 そんな寒さにも負けず、本日は村山様が遊びにいらして下さいました。ありがとうございます。権太郎岩沖、170度の根方面と2本潜ってきました。
 エントリーすると顔がピリッとします。しかも心臓がドキドキ!!でもすぐにこの冷たさにも慣れてダイビングスタート。浅瀬から水深5mラインはホンダワラがどんどん成長しており、いつも通る場所なのに景色がかなり変わりました。伸びているホンダワラは既に水面に到達しています。下から見上げると林の中にいるようなそんな錯覚にもとらわれます。
 沖に進むと今日も沢山のウミウシが出迎えてくれました。この季節ならでわのチシオウミウシ、アカエラミノウミウシをはじめ、シロウミウシ、アオウミウシ、スミゾメミノウミウシ、サラサウミウシ、ウミフクロウなどが観察できました。
 この他、キヌバリの稚魚、メバルの幼魚、ハコフグ、ダイナンウミヘビ、サビハゼ、ベンケイハゼ、イチモンジハゼ、ゴンズイ玉などが観察できました。
 水温がかなり低く、魚の数が随分減った印象もありますが、この季節ならではのウミウシ、ホンダワラなどの楽しみが待っている海の中です。

 明日は曇りのようですが雨もあがり、お天気は回復。風も北風とあって海のコンディションは良さそうです。この週末は久しぶりに葉山の海で楽しめそうですよ!!。予約の方にもまだ空きがございます。お時間おある方は是非遊びにいらして下さい。スタッフ一同お待ち申し上げております。

by teru77t | 2009-02-27 17:56 | ビーチダイビング | Comments(0)

2月26日 浅場はウネリが。。


f0151886_18403967.jpg
こんばんは、輝です。
今日も寒いですね。。しかし、そんな中ダイブマスター講習、ファンダイビングに行ってきました。
浅場を中心にうねりが強く権太郎沖でのファンダイビングを楽しんできました。

天気 曇り 気温 9度 水温 12度 透明度 5m うねり有りです。

浅場はウネリが強かったので一気に水路を抜けて沖の壁をじっくり観察&撮影してきました。

ウミウシでは今シーズンは初めて見たサクラミノウミウシのほかクモガタウミウシ、ウミフクロウ、チシオウミウシ、ムカデミノウミウシ、シロウミウシ、ヒロウミウシ、ネズミウミウシ。

良く見ると綺麗なダイナンギンポやガジの仲間、近づくと口を大きくあけて威嚇をしてくるコケギンポやトウシマコケギンポとマクロ中心に楽しんできました。

それにしても海況の安定しない冬ですね。
水は青いのでちょっと静かになってくれれば一気に回復なのですが、なかなか良い状態が続いてくれません。

明日以降に期待です。

by teru77t | 2009-02-26 18:42 | 葉山 | Comments(0)

2月25日 あと少し


f0151886_18482053.jpg
こんばんは輝です。
今日はダイブマスター講習とファンダイビングチームに分かれてのダイビングとなりました。
毎週毎週同じパターンで水曜くらいになると海が目に見えて回復してきます。
明日、あさっては良い感じで週末は大荒れでクローズ。
この悪の連鎖に完全にはまっています!
最近は週末に伊豆に行くのが少し、あたりまえになりつつあります。。
なんとか今週は欲を言えばずっとこのまま穏やかな海でいてほしいものです。

そんな今日は
天気 雨のち曇り  気温11度 水温 13度 透明度 8m うねりがややあり   です。

権太郎方面、190度の砂地方面とファンダイビングは2本潜ってきました。
ウバウオ、ダイナンギンポ、ダイナンウミヘビ、イチモンジハゼなどのほかに、

今日面白かったのはヒメギンポのオス1匹にメスが2匹がアプローチをかけていて、メス同士が威嚇をし合いオスをとりあっていました。
なんてうらやましい光景!!  しばらく観察してきました。 

ウミウシも種類、数ともに増えています。
群れなどが減っているので、じっくりマクロ撮影がお勧めの時期です。
是非、ゆっくり潜りにいらしてくださいね。

今週末こそ綺麗な葉山を潜りたい。。。

by teru77t | 2009-02-25 18:48 | 葉山 | Comments(4)

2月24日 寒いですね

 こんにちは。すっきりしないお天気ですね。寒さと昼過ぎから降ってきた雨が私の気分をマイナスにします。。。

 天気:曇りのち雨 気温:8度 水温:13度 透明度:5m

 今日はDM講習のスキル練習、水中マップ作成で午前中に1本潜ってきました。先日の低気圧の影響、太平洋沖の前線の影響からか海の方はまだうねりがあります。透明度の方は白濁りしており5m程。少しずつ回復しております。
 美雪ちゃんのDM講習は順調に進んでおり、スキルもかなり上手になっています。まさに練習のたまものです。
 講習のわずかな時間を使ってダンゴウオの捜索をしてきましたが今日は発見出来ず。去年の今頃はダンゴウオがあちらこちらで観察できたのに今年は・・・。自然が相手ですので仕方ないですね。出てきてくれるのをじーっと待ちたいと思います。
 
 明日も雨が降るようですね。今週のお天気は今一ぱっとしないお天気になりそうです。気温も低く、その上雨、雨、雨。皆さん風邪引かないように気をつけて下さいね。

by teru77t | 2009-02-24 17:41 | ビーチダイビング | Comments(0)

2月 22日 大瀬崎ダイビング

 こんばんは。ここ数日の安定しないお天気の影響から葉山の海は昨日は大荒れ・・・。なんだかこの冬は週末になるとお天気が安定しません。昨日、今日共に低気圧の影響から葉山でのダイビングは断念。大瀬崎へ行ってきました。

 大瀬崎でも強い西風が吹いており、水面は少々パシャパシャしておりましたが水中の中は全く問題ありません。エントリーするとすぐの浅瀬に大きなボラの群れ、クロダイ、メバル、ウミタナゴ、クロホシイシモチ、スズメダイが出迎えてくれました。透明度も12メートル~13メートルとかなり良くワイドがとても映える海が広がっていました。
 沖へ進むと人気者のピカチュウことウデフリツノザヤウミウシが。いつ見ても可愛らしいですね。しかも色がかなり綺麗です。また、砂地をじーっと見ていくと石に化けたオニカサゴ、サツマカサゴを発見。砂の中に身体を半分かくしているマダラエソ、アカエソ、マエソも沢山います。胸鰭が広がると綺麗な青色が広がるホウボウも大小揃って観察できました。
 この他、マトウダイ、オニハゼ、ベンケイハゼ、ミジンベニハゼ、アオリイカ、ヤリイカの卵、ハコフグ、ウミスズメ、アジの群れ、キビナゴの群れ、ミノカサゴなどが観察できました。

 それにしても週末になるとお天気が悪くなるのを脱して気持ちの良い葉山の海にダイビングしたい!!ですね。そろそろダンゴウオにも期待したい今日この頃です。

by teru77t | 2009-02-22 21:55 | ビーチダイビング | Comments(2)

2月19日  綺麗な葉山


f0151886_1711421.jpg
こんばんは、輝です。
昨日から海況が良くなり今日は2日目。さらに綺麗になっていました。
昨日に引き続きダイブマスター講習とファンダイビングチームに分かれてのダイビングとなりました。
僕はファンダイビングで権太郎方面、沖の砂地と2本潜ってきました。

天気 晴れ 気温 10度 水温 13度 透明度 10mです

今日もダンゴウオは発見できずでした。。
けっこう入念に探しているのですが、どうしても出てきてくれません。むずむずします。
もう間もなくのはずです。

久々に沖の方まで行ってきたのですが先日吹いた春一番の影響でかなり水中の様子が変わっており、
底の石が多くなっていたり砂地も違う景色が広がっていました。
ダテハゼは穴がうまってしまい、ただ砂地にいるだけの個体も多く、かわいそうな感じでした。。

景色もばっちり見渡せる透明度だったので地形を楽しみつつの生物観察となりましたが、ウミウシでは普通種のほかにチシオウミウシ、ネズミウミウシ、アカエラミノウミウシ、ヒロウミウシ、ヒメクロモウミウシなどが観察できました。

そのほか、
イチモンジハゼ、ノコギリガニ、産卵直前のチャガラ、キヌバリ幼魚、ダイナンウミヘビ、マダコ、アオリイカ、スイ、コケギンポ、ウバウオ、ベニカエルアンコウなどを見てきました。

せっかく綺麗になった葉山なのですが明日は大荒れの予報が出ています。
毎週金曜日に荒れるのがここまで続くとなんだか不思議な感じがします。
今週末も大瀬崎にお世話になりそうな予感です。。。

明日、ご予約をいただいているお客様には朝に海況を確認してご連絡をさせていただきます。

by teru77t | 2009-02-19 17:02 | 葉山 | Comments(0)

2月 18日 DM講習スタート

 こんにちは。ここ数日葉山でのダイビングはお休みでしたが今日から葉山ダイビングが復活です。風は北風、海はべた凪。最高のコンディションが整いました。そして透明度は・・・復活しました。といっても白く濁ってはいます。でも、緑色したお水はどこかへ去りました。ここ数日の大荒れによりリセットされたようです。
 
 天気:晴れ 気温:8度 水温:13度 透明度:8m

 さて、今日から研修生美雪ちゃんのダイブマスター講習がスタートしました。夢はインストラクター!!その第1歩であるダイブマスターの講習です。まずはスキルの練習からスタートしました。私も日々OW講習でお客様にスキルを教えています。日々やっていることですが、今日はいつも以上に緊張しました。ですから美雪ちゃんはもっと緊張していたのではないかと思います。
 スキルはダイビングの基礎となる重要な内容が盛りだくさんです。1つ1つゆっくりと丁寧に確認しながらの講習となりました。
 それにしても水温13度。顔がヒリヒリします。マスク脱着の場面ではマスクを外した途端、あまりの冷たさに心臓がドキドキ!!びっくりしました。
 器材交換の練習もしてきました。この練習はかなり久し振りにやりましたが、苦しいですね。。。こんなに苦しかったでしょうか。とても良い経験になりました。が、しかし、これで終わりではありません。納得のいく形が出来るまで練習は続きます。

 講習の間に時間があったらダンゴウオでも探そうか、なんて言っていましたがスキル練習に没頭すること休憩を挟み数時間。今日の講習内容は全て終了となりました。お疲れ様でした。
 明日も講習の続き頑張りましょうね!!

by teru77t | 2009-02-18 18:08 | ビーチダイビング | Comments(0)

2月17日  明日からが楽しみ!


こんばんは、輝です。
さて本日も葉山はクローズです。
南から西寄りの風が強めに吹いています。
この4日間連続クローズとなりました。4日間の連続クローズは初めてかと思われます。

困ったものです。

この数日間大瀬に行きっぱなしだったので、そろそろ葉山に潜らないとですね。
昨年は2月16日からダンゴウオの赤ちゃんもコンスタントに見れるようになったのでそろそろ発見できそうです。
抱卵も探さないとですが。。

明日以降は海も安定してきそうです。
大荒れに荒れた海が綺麗によみがっていることに期待しましょう!

f0151886_1855935.jpg

by teru77t | 2009-02-16 18:06 | 葉山 | Comments(0)

2月 15日 再び大瀬崎へ

 こんばんは。今日の朝、葉山の芝崎海岸は・・・大きなうねりが打ち寄せており、何となく分かってはいましたが潜水不可でした。透明度もひどく悪く・・・ということで昨日に引き続き本日も大瀬崎へ行ってきました。これだけ陽気が良いと箱根、伊豆へ行く車で朝から軽く渋滞に巻き込まれ大瀬崎に到着したのはお昼近く。でも、そこからばっちり2本潜ってきました。

 今日ご参加頂いたお客様は山家様、藤田様、関様、戸井田様です。今日は道中長かったですね。お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

 大瀬崎の海は透明度良好。約15mは透明度が確保できています。エントリーしてすぐに大きなメジナの群れ、スズメダイの群れ、メバルの群れがお出迎えです。水深12m~15mラインではウデフリツノザヤウミウシ、カンナツノザヤウミウシが数個体確認できました。
 また、季節来遊魚であるキンチャクダイの幼魚、コロダイの幼魚、ハタタテダイも確認できました。この季節に確認できるということはこのまま越冬しそうですね。水温は14度と低いですが頑張っていました。葉山では現在、季節来遊魚の確認はできていません。海が違うと生態も違うんだなあと思いがらダイビングしてきました。
 この他、コガネダイ、アジ、クロホシイシモチ、ホウボウ、ヨメゴチ、サツマカサゴ、オニカサゴ、ミノカサゴ、キビナゴなどが観察できました。

 さて、明日は温かいようですが明後日から再び冬が到来するようですね。皆さん、風邪引かないように気をつけて下さい。

by teru77t | 2009-02-15 22:37 | ビーチダイビング | Comments(0)