<   2009年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

5月31日 うねっていました

 
f0151886_1631942.jpg

こんにちは。今日は朝から南風が吹いており海はうねりあり。でも、潜水可能!!南風は1日吹いていたものの風が上がることなく今日のダイビングは無事終了しました。

 天気:晴れ 気温:26度 水温:19度 透明度:3m~5m

 今日はファンダイビング、OW講習の2チームに分かれてのダイビングとなりました。ファンダイビングは権太郎岩、170度の根方面でダイビングを楽しんできました。
 浅瀬はかなりうねっており、右へ左へ揺られながらのダイビングでした。昨日に比べ透明度が下がってしまい、少々残念です。 
 うねりの影響の少ない沖でダイビング。うねりの影響からか、ハナハゼは観察できなかったもののダテハゼ、ニシキハゼ、チャガラ、キヌバリ、メバル、ハナタツ、ダンゴウオ、ウミウシではガーベラミノウミウシ、ヒロウミウシ、オトメウミウシ、ウミフクロウ、ミスガイなどが観察できました。

 そして、先日から頑張ってOWの講習を受講している大学生さん。無事、海の講習を終えることができました。若いからでしょうか?スタートの講習からスキルは問題なく全てクリア。本日も講習の域を超えてファンダイビングを楽しんでいるようなそんなダイビングを見せてくれました。無事OWライセンス取得です。おめでとうございます。これから沢山ダイビングして下さいね。

 今日も気温がぐーんと上がり、暑い1日となりましたが明日以降もお天気は良好なようですね。梅雨の前の束の間の晴天でしょうか。晴れていると、とても気持ちが良いです。
 

by teru77t | 2009-05-31 16:29 | ビーチダイビング | Comments(0)

5月30日 青いんですが。。


f0151886_17142287.jpg
こんばんは、輝です。
今日は昨日が綺麗だったのでさらに最高の海になるのではないかと期待して朝見に行くと、けっこう大きなうねりが押し寄せています。。
クローズにするほどでは全然ないのですが、浅場はやはりけっこう揺れていました。
ただ潮自体は良い潮が入っているようで沖に行けば8mもしくはそれ以上の透明度で海全体も青い感じです。
明日はうねりさえ無くなれば綺麗な最高の海が戻ってくるのではないでしょうか。

天気 曇り 気温 21度 水温 18度(1度下がりました) 透明度 6m~9m

今日はオープンウォーターライセンスコースとファンダイビングチームに分かれてのダイビングとなりました。
今日から大魔神寿美恵も運転などで仕事復帰しています。
f0151886_17144337.jpg

観察できた生物は
コウイカ(50cmくらいの大物でした!おいしそうでした!)、マダコ、アオリイカ卵(お客様が発見してくれました。まだアオリイカ自体は見ていないのですが。。)、ダンゴウオハナタツ、ヒメギンポ、ニシキハゼ、
ミスガイ(やたら大きい個体でした)、ガーベラミノウミウシ、ムカデミノウミウシ、ウミフクロウなどのほかに
群れの数がどんどん増えています。
スズメダイ、ネンブツダイ、メジナ、アジ、イワシ、チャガラ幼魚の群れがなかなかの迫力です!

f0151886_1715778.jpg

ライセンスコースのおふたりも無事に修了です。
これからどんどん潜ってダイビングを楽しんでくださいね。

明日の海は期待できそうです!!
写真はファンチームの中野さんに頂きました。

by teru77t | 2009-05-30 17:15 | 葉山 | Comments(4)

5月 29日 復活!!

 こんにちは。寿美恵です。この度は多くの方々にご迷惑をお掛けし大変申し訳ありません。
 無事、27日に退院しました。沢山の励ましのお言葉を頂き皆様には本当に感謝しております。現在は自宅療養させて頂いておりますが元気そのものです。
 来週より少しづつ体を慣らすべく、お店の方でお仕事をスタートする予定でおります。順調に回復すれば6月の中旬にはいつもと変わらず、パワフル全開で皆様と一緒にダイビングすることができるかと思います(笑)。
 お客様にはもうしばらくご迷惑をお掛けしますが御理解、ご協力の程何卒よろしくお願い申し上げます。

  
 
 天気:雨 気温:20度 水温:20度 透明度:10メートル
 
 今日はリフレッシュダイビングのお客様が遊びにいらして下さいました。昨日は透明度が悪く、今日も・・・なんて思っていましたが、エントリーしてみるとびっくりです。よーく見えます。沖に行けば行くほど透明度が良好で権太郎岩の沖は10メートルオーバーでした。
 ダンゴウオはまだまだ健在です。そろそろ消えてしまうのでは・・・と思いながらいつもの場所へ確認しに行くのですが、このダンゴウオは期待を裏切りません(笑)。今日も小さい丸い体が確認できました。ハナハゼも尾鰭をひらひらと優雅に揺らしながら中層をホバリング。やっぱ、いつ見ても綺麗です。ハナタツも確認できました。
 リフレッシュダイビングでしたが、お客様のスキルはブランクが空いていたことを感じさせない泳ぎでした。来月遊びに行く沖縄ダイビング旅行楽しんできて下さいね。

 明日もぱっとしないお天気のようですが海況は問題なさそうです。明日もこのまま綺麗な透明度をキープしてくれればと思います。

by teru77t | 2009-05-29 16:32 | ビーチダイビング | Comments(6)

5月28日 うねりが。。

f0151886_15495630.jpg

こんばんは、輝です。
今日は早めの朝に2本のファンダイビングとなりました。
朝からお天気は雨。天気予報によると波の高さ2mということで潜れない可能性もあるかと思ったのですが浅場はけっこう揺れていますが沖に出ればダイビングには支障のない程度の揺れではありました。
安定していた透明度もちょっと落ちてしまいました。。
f0151886_15501849.jpg

天気 雨 気温 19度 水温 19度 透明度 3m~5mです。

今日は2本とも権太郎方面でのダイビングを楽しんできました。
けっこう沖の方まで出て行ったのですが透明度は変わりませんでした。。
ただ沖に出るとネンブツダイ、スズメダイ、アジ、ムツなどがすごい量で群れていました。
透明度が悪くて急に視界に入ってくるので、けっこうびっくりします。

f0151886_15504049.jpg

そのほか、ガーベラミノウミウシ、サクラミノウミウシ、スミゾメミノウミウシ、ダンゴウオ、アケウス、コケギンポ、イワアナコケギンポ、チャガラ、キヌバリなどをゆっくりじっくり撮影していただきました。

明日もお天気、波の高さともに心配な予報が出ています。
ご予約いただいているお客様にはクローズの場合は明日の朝にご連絡をさせていただきます。
週末までにコンディションの復活を願うばかりです。

写真はガーベラミノウミウシとスミゾメミノウミウシ、チャガラです。

by teru77t | 2009-05-28 15:50 | 葉山 | Comments(2)

5月26日 マリンダイビング撮影


f0151886_1859259.jpg
こんばんは、輝です。
今日は雑誌マリンダイビングの特集の撮影で2本潜ってきました。
逗子駅でお客様をお迎えするシーンや陸地での撮影もけっこうあるのですが、カメラマンの方に何度も「笑顔が固いと指摘されました。。」全然、そういうテンションの上がった感じを演出するのは苦手分野みたいです。

水中は昨日よりは少し透明度が落ちてしまいましたが、うねりも無く安定したコンディションが続いています。
このまま週末まで頑張ってほしいものです。

天気 晴れ 気温 28度 水温 19度 透明度 5m~8mです。

2ダイブで撮って欲しい物を全部撮ってもらうのはなかなか難しいのですがワイドでチャガラ幼魚の群れ、ネンブツダイ群れ、権太郎の入り組んだ地形を撮ってもらい
マクロでダンゴウオ、ハナハゼ、ハナタツ、同じヤギについているガーベラミノウミウシとスミゾメミノウミウシ、ニシキハゼ、キヌバリ、アケウス、ギンポ、各種ウミウシなどを撮ってもらいました。

どの写真が雑誌に採用されるのか楽しみです。
今日、葉山を撮っていただいたカメラマンは小川保さんhttp://tamo2.net/だったのですが、昨晩から泊まっていただいて色々とお話も聞かせていただき楽しい2日間となりました。

モデル役にお客様や研修生の美雪ちゃんにも参加していただき、良い写真を撮っていただけたと思います。
みなさま、有難うございました。

写真はモデル役でいらしていただいたお客様と小川カメラマン、ライターのまこさんhttp://diving-commu.jp/です。

by teru77t | 2009-05-26 18:59 | 葉山 | Comments(0)

5月25日 ハナハゼが出てきました


f0151886_17134428.jpg
こんにちは、輝です。
今日は葉山ビーチFMマガジンというフリーペーパーの撮影で1本潜ってきました。
海の中は相当穏やかです!
うねりは全くなし!透明度も8m以上は見えています。

天気 曇りのち晴れ 気温 23度 水温 19度 透明度 8m
f0151886_1714191.jpg

今日は170度の根に1本入ってきました。
土曜日あたりから、少しずつ増えてきたハナハゼが、どんどん増えてきています。
小さい個体がほとんどですが尾鰭の綺麗な大きい個体も少しですが観察できています。

今日はカメラを持って入ったので
ハナハゼ、ダンゴウオ、ハナタツをゆっくり撮って戻ってきました。
明日も取材のためのダイビングなのですが何を撮ってもらうかこれから考えようと思います。
海況は良さそうで良かったです。

by teru77t | 2009-05-25 17:14 | 葉山 | Comments(0)

5月24日 講習&ファンダイブ


f0151886_17352958.jpg

f0151886_17355039.jpg

こんにちは、輝です。
今日はオープンウォーターの講習とファンダイビングで潜ってきました。
今日は朝から北風!海は波一つないベタ凪となりました。
透明度も昨日よりもアップ!悪いところで5m 沖では8mくらいでしょうか。
今日は講習のお客様、ファンダイビングのお客様といらっしゃって、寿美恵ちゃんがいないということで、なんだか僕はひたすら潜っていました。
大潮ということもあり、ずっと潜っていてもけっこう水中の群れの種類や位置が全然変わったりと海の中の変化にあらためて驚かされました。

天気 くもり時々雨 気温 19度 水温 19度 透明度 5m~8m
f0151886_1736911.jpg

f0151886_17362479.jpg

f0151886_17364617.jpg

ファンダイビングのリクエストはダンゴウオ!
今日は2個体発見できました。良かった。良かった。
そのほか新たなハナタツも発見できました。 
大きな変化としては、いよいよハナハゼがいたる所に出てきたことでしょうか。
久々に見るとやっぱり綺麗な魚です。

そのほか、権太郎方面ではアジの群れやイワシの群れ、メジナ、チャガラ、ネンブツダイといった魚がかなりの数で群れていて見ごたえがありました。

明日、あさっては雑誌やフリーペーパーの取材にともなうダイビングなのですが、良いコンディションの葉山を撮っていただけそうです。

講習も問題なく無事に終了!
今日はこれからお祝いの飲み会です。
昨日もご宿泊のお客様と楽しく飲んで、今日もお祝いの飲み会。楽しいアッという間の週末となりました。

今日の写真は本日のお客様とファンチームの掛越様、島田様、亀山様からいただいた写真です。

by teru77t | 2009-05-24 17:36 | 葉山 | Comments(0)

5月23日 葉山でダイビング


f0151886_1722278.jpg
こんばんは、輝です。
今日は朝に海況をチェックしに行くと思いのほか静かな海が広がっていました。
ということで無事に葉山でのファンダイビングを楽しんできました。
中に入るとまだうねりは残っていてとくに浅場は左右に振られてしまうので少し深度のある所まで行ってから、ゆっくり潜ってきました。

天気 晴れ 気温 28度 水温 19度~20度 透明度 3m~5mです。

f0151886_17222694.jpg

もういついなくなってもおかしくないダンゴウオですが今日も2個体いてくれました。
大きさも1cm弱はあるので写真も撮りやすいサイズです。

ハナタツも右に左に振られながら、いつもと同じ場所の海綿にがんばってついていてくれていました。

ハゼではニシキハゼ、チャガラ、チャガラ幼魚、イチモンジハゼ、キヌバリなどのほかに、いよいよハナハゼが出てきています。今日も小さいサイズではありましたがダテハゼと共生している姿を観察することができました。

そのほか、イシダイ群れ、ネンブツダイ群れ、メジナ群れ、マダコ、ガーベラミノウミウシ、ウミフクロウ、コケギンポ、イワアナコケギンポ、カゴカキダイ、イワシの群れなどを観察することができました。

そして、今日はお客様の小美野様がめでたく誕生日&300本記念ダイビングとなりみんなでお祝いしてきました。記念ダイブは「ホームグランドの葉山で!」という言葉がうれしかったです。
これからも是非葉山で素敵な写真を撮ってくださいね。
おめでとうございます!

寿美恵ちゃんがいない関係で沢山ご予約もお断りさせていただいてしまい、大変ご迷惑をおかけしていますが無事に手術も終わり、先日お見舞いに行った時は既に病院を歩き回っていたので、もうすぐNANAの大魔神も戻ってきてくれそうです。元看護婦というだけに勝手に点滴のスピードとかも早くしていたりして、相変わらずの貫録でした。
沢山の方からご心配や励ましのメッセージもいただきありがとうございます。

明日は気温は上がらなそうですがコンディションは良さそうですね!
今日の写真は小美野様からいただきました。

by teru77t | 2009-05-23 17:22 | 葉山 | Comments(5)

5月22日  クローズ。。


f0151886_20215656.jpg
イワアナコケギンポ
f0151886_20242185.jpg
コケギンポ

こんばんは、輝です
今日は南風が1日強く吹いてしまったためクローズにさせていただきました。
ご予約をいただいていたお客様、申し訳ございません。。

そして明日も微妙な予報が出ています。
確率的には4割大丈夫というかんじでしょうか。。朝海を見に行って判断したいと思います。
ご予約をいただいているお客様には既にご連絡をさせていただきましたが、先程海を見に行った時も微妙な感じでした。。

潜れない場合は真鶴で楽しみましょー! あさってからは落ち着いた海況になりそうです。


さて今日はクローズになってしまったので最近わかった魚の種類についてです。

よくログ付けの時間にお客様の撮ってきた写真でコケギンポかトウシマコケギンポどっちなのか?
なんていう議論をすることが多かったのですが、雑誌の取材の出会いから神奈川県立生命の星・地球博物館
の瀬能 宏先生をご紹介していただいたので葉山で撮ったギンポの写真を送って教えていただきました。
博物館のURLはhttp://nh.kanagawa-museum.jp/index.htmlです
すると
メールでは大変わかりやすく細かく説明をしていただいたのですが、要約すると葉山にはトウシマコケギンポはいないそうです(いるとしても相当、稀なようです)
そして、眼上皮弁(頭のとさか)が長いのがコケギンポ。短いのはイワアナコケギンポという種類のようです。
「日本の海水魚」という図鑑にも出ていない種類なのですが、自分の勉強不足さを認識させられてしまいました。

ということで明日からばっちりログ付けの時間にもお伝えしていきたいと思います。
違いは写真を参照してください。

明日は葉山で潜れることを期待して「おやすみなさい」。

by teru77t | 2009-05-22 20:25 | 葉山 | Comments(0)

5月21日 ミドリダンゴ復活

f0151886_16584666.jpg

こんにちは、輝です。
今日はおふたりのお客様とのんびり2ダイブを楽しんできました。
おひとりさまはダイビングをやるのは10年ぶりということで最初は砂地の方でゆっくり泳いだり中世浮力の確認をしていただいたりした後、2本目で権太郎方面で地形などを中心に楽しんでいただきました。

浅場はなんとなくもやっーとした感じで視界が悪いのですが沖に行くと今日も昨日と変わらず6mくらいの透明度でした。

天気 晴れのち曇り 気温 26度 水温 19度 透明度 3m~6mです。

10年ぶりのお客様も1本目の途中からは完全にダイビングの感覚を取り戻していただけて、生物もじっくりと観察していただきました。
水中は魚の数が日に日に増えていっています。
ネンブツダイ、イワシ、メジナ、ウミタナゴ、スズメダイはかなりの数で群れています。

そのほか
ハナタツ、ダイナンウミヘビ、ハナアナゴ、ニシキハゼ、キヌバリ、ハナハゼ(数はかなりすくないですが出てきました!)、ダテハゼ、マダコ、ヘビギンポ、ガーベラミノウミウシ、ウミフクロウ、オトメウミウシ、スイ、チャガラの幼魚、そして昨日見つけた赤ダンゴウオに加え荒れる前にいて昨日いなくなってしまった大きい緑ダンゴウオが同じ場所に戻ってきていました!
なんて良い子なんでしょー!
このままあと1ヶ月くらい頑張ってほしいものですね。

午後からは強めに南風が吹き始めてしまい現在はダイビングは厳しい海になってしまっています。
明日も南が吹き続けるみたいで。。明日は厳しいかもしれません。
なんとか週末には復活してほしいのですが。。

明日、ご予約をいただいているお客様にはこちらからご連絡をさせていただきます。

by teru77t | 2009-05-21 16:58 | 葉山 | Comments(0)