<   2011年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

1月31日 今年一番の寒さ・・・

f0151886_16373049.jpg
 
 こんにちは、すみえです。
 最近、すみえ、すみえと沢山登場していますが・・・そろそろ皆様飽きてきちゃいましたか??そんなこと言わずにお付き合いくださいね(笑)。
 
 天気:晴れ 気温:6度 水温:13度 透明度:8m~10m

 大寒波の影響で今日はこの冬一番の寒さだとか・・・。確かに最高気温は6度。6度!!ですよ。びっくりです。ただ、風が強くなく、晴天に恵まれ日中は穏やかな時間が流れました。朝から絶対寒い!!と腹をくくっていたため、ほっとしました。

 1週間のスタートでもある月曜日は通常ですとこの時期、お客様がいなかったり、いても1名様だったり2名様というケースが多いのですが、今日は4名様のお客様がいらして下さいました。ありがとうございます。

 ということで、2チームに分かれてダイビングを楽しんできました。
 昨日の西風の影響で海の中の透明度は今一です。砂が舞いあがってしまい、良い所で8mほど。1本目は少々暗い海の中をダイビングしてきました。
 
 お客様からウミウシのリクエストを頂いたため、マクロなダイビングを楽しんできました。
 いつも必ず目にするアオウミウシ。そういえば、今日は2ダイブで1度もアオウミウシを見ることなくダイビングを終了しました。お客様と「こんなこともあるんですね~」なんて会話をしましたが、不思議なものです。

 本日見たウミウシは・・・
 ムカデミノウミウシ、サラサウミウシ、ヒロウミウシ、シラユキウミウシ、アデヤカミノウミウシ、アカエラミノウミウシ、エムラミノウミウシ、マンリョウウミウシ、クモガタウミウシ、ウミフクロウ、ムカデメリべ、そして、この冬お初のゴマフビロードウミウシも!!体に黒の点々が沢山ありました。これから沢山増えてくる季節ですね。楽しみです。

 2本目の権太郎岩では沖に出ると一気に透明度が12mまでアップ。綺麗な潮が入ってきたようです。青い綺麗な海が広がっていました。

 約1時間のダイビングを2本堪能してきましたが、さすがに体が冷え冷えでした(笑)。1月は本当に寒い日が続きました。ただ、この寒さも今日までのようで、明日から気温が上がるようです。
 これからの季節は少しづつ春の気配を感じられるようになるのではないでしょうか。楽しみです。

 今日の写真はお客様の紀国谷様から頂いたメリべの写真です。ログ付け中に何メリべか議論になり、現在、ウミウシの名前を問い合わせ中です(笑)。

 そういえば、先日よりタイツアーに行っている輝さん。お客様と一緒にタイの海を満喫しているようですよ~。帰国は3日だとか。。。近日中にタイツアーの報告があるかと思います。楽しみにしていて下さいね~。
 

by teru77t | 2011-01-31 16:37 | ビーチダイビング | Comments(0)

1月30日 西風により・・・

f0151886_18283068.jpg

こんにちは、すみえです。
 今日は西の風が強く、うねりが入っていました。エントリーできなくはなかったのですが、講習生もいたため、本日は岩へ移動し、べた凪な海へエントリーしてきました。

 天気:晴れ 気温:7度 水温:14度 透明度:10m

 いつも思うのですが、西湘に入ると静かな海が広がっています。葉山のうねりが嘘のようです。

 今日はファンダイビングチームとアドバス講習チーム2チームに分かれてダイビングを楽しんできました。
 私はファンダイビングのお客様と一緒にダイビング。上を見上げるとイワシの群れがさーっと流れて行きます。透明度が良いためワイドも楽しめる海でしたが生物観察はマクロ中心です。
 砂地の上に点在する岩とにらめっこしながらダイビングしてきました。
 よーく見るとウミウシが沢山くっついています。
 至るところで観察できるムカデミノウミウシやサラサウミウシ、シラユキウミウシ、季節を感じるところではヒロウミウシ、キイロウミコチョウ、アデヤカミノウミウシなどが観察できました。

 そして、今日の一番のヒットはヤリイカです。
 1本目のダイビングでお客様が大きなヤリイカを発見!!ホバリングしていました。ヤリイカがいるということはもしかすると卵も??と思った私。調度、この時期はヤリイカの産卵シーズンでもあります。2本目は岩の下などを覗きながらダイビングをしていると・・・ありました!!ヤリイカの卵。
 綺麗な白色の細長い房が岩陰に!!今年初の確認です。葉山にあってもおかしくないのですが、見ないですね。。。

 この他、ハオコゼ、オニカサゴ、タツノイトコ、アナゴの幼魚、ツノガ二、エゾイソアイナメの幼魚、カザリイソギンチャクエビ、クマノミなどが観察できました。
 岩のクマノミはまだ体が小さいもののイソギンチャクに隠れて寒い冬に耐えています。越冬してくれるといいのですが・・・。

 今日の写真は本日アドバンス講習で初カメラに挑戦した庄田様の写真です。ありがとうございます。
 また、本日の講習で全ての講習過程を終えられ無事、アドバンス取得となりました。おめでとうございます。

 さて、明日ですが・・・
 夜より風向きが北東に変わり、北東の風が吹き続ける予報です。明日は葉山でエントリーできそうです。ただ、明日は晴れるものの最高気温が6度とかなり低いです。明日お越しのお客様は暖かい支度でお越し下さいね。

by teru77t | 2011-01-30 18:35 | ビーチダイビング | Comments(0)

1月29日 べた凪でした

f0151886_160592.jpg

 こんにちは、すみえです。
 曇りの予報でしたが、朝から太陽が顔を出してくれました。「今日は寒い!!」と昨日から覚悟していた分、かなりほっとしました。風も強くなく、水面休息中は穏やかな時間が流れました。

 天気:晴れ 気温:8度 水温:13度 透明度:12m

 今日のダイビングはアドバンスボートダイビングチームとファンビーチダイビングチームに分かれてのダイビングとなりました。
 私はビーチダイビングのお客様と一緒に2ビーチのんびりダイビングを楽しんできました。

 浅瀬で準備している時に、あれ??昨日より冷たいような・・・と思いましたが、ダイビング中水温を確認すると浅瀬は13度。私の中で14度と13度の1度の差はかなり大きいです。
 沢山着こんではいるものの足先から冷えてきます。年を重ねるごとに水温の低下が身に沁みます・・・。「あ~、春よ早く来い!!」と切に願います(笑)。

 さて、お客様のリクエストはダンゴウオです。先日まで確認できていたダンゴウオが行方をくらまし、今日は皆さんと一緒に岩壁、ゴロタと向き合いダンゴウオ探しをしてきましたが撃沈です。親玉のダンゴウオはどこにいるのでしょうか??返事をしてくれればいいのですが・・・(笑)。
 ダンゴウオに会えなかったもののこの時期ならではの生物が観察できました。冬によく見かけるコモンイトギンポ。今日は赤色と黄土色の2色が確認できました。にょろにょろとした体をカジメに絡ませていました。
 

 そして、この季節といえばウミウシですね。
 シロ、アオ、ムカデミノといった普通種を始め、チシオウミウシ、マンリョウウミウシ、フジエラミノウミウシ、アカエラミノウミウシ、サキシマミノウミウシ。ヒロウミウシなどこの季節ならではのウミウシが沢山確認できました。

 逗子ボートチームは・・・
 ハナオトメウミウシ、キイロウミウシ、クリアイロウミウシなど葉山ではあまり観察できないウミウシが沢山観察してきたようです。逗子ボート名物、ネンブツダイの群れも健在だったようです。

 今日の写真はお客様の清水様から頂いたコモンイトギンポの写真です。ありがとうございます。

 明日は・・・
 西の風が吹く予報です。波の高さはさほど高くないようですが、朝の海況を見て葉山でダイビングするか否かを決定しようと思います。明日お越しのお客様にはこちらから連絡させて頂きますね。



 

by teru77t | 2011-01-29 17:07 | ビーチダイビング | Comments(0)

1月28日 アドバンス講習

f0151886_15505793.jpg

 こんにちは、すみえです。
 寒い・・・ですね。晴れたものの気温があまり上がらず、今日は最高気温8度。でも、太陽があるだけましですよね。
 明日は1日曇りのようです。太陽がないと寒さが更に身に沁みるんですよね~・・・。寂しくなってきました(笑)。
 天気:晴れ 気温:8度 水温:14度 透明度:12m

 今日はアドバンス講習のお客様がいらっしゃいました。
 ナビゲーションと魚の見分け方を一緒に学習してきました。
 ナビゲーションといえば・・・昔の恥ずかしい体験を思い出します。
 そう、あれはかれこれ10年も昔の話です。私がアドバンス講習を受けた際の出来事です。
 
 実は私、コンパスの使い方がさっぱり理解できていませんでした。インストラクターの話を聞いて「はい、はい」なんて調子の良い返事をしちゃったんですよね~。「分からないっ」て言えばいいのに・・・。
 そんな感じでエントリーしていざ自分の番が来たら頭の中が真っ白!!とりあえず、コンパス見たふりしてまっすぐ進んでみましたが、その後、戻る方法が分からず、ベゼルをグルグル回してみたりして・・・。結局、直線に進んだものの戻れず、更に直線に進み、遥か彼方まで泳いだ記憶があります。。。
 お恥ずかしい話ですが、こんな私が現在、コンパスの使い方をお客様に教える訳で・・・あっ!!ご安心下さいね。今はばっちりマスターしております。
 
 長々と自分の体験を書いてしまいましたが、お客様は陸で私と一緒にコンパスの使い方を練習した後、海の中でも陸と同様、正しくコンパスを使うことができていました。完璧です!!
 本日の課題は無事クリア!!です。

 講習の間には生物観察も。ここ最近よく目にするのが上の写真にもあるキヌバリの稚魚です。スケルトンの体がなかなか綺麗です。よーく見るとお腹の中の内臓が見えます。
 こんなに小さい体が半年もするとこんなに大きくなるんですよ~。
f0151886_16212927.jpg

 季節を追ってダイビングしていると生物の一生を観察することができます。生物の成長過程に目を向けてダイビングするのもなかなか面白いですよね。

 講習は後2日間です。次回も一緒に頑張りましょう。お疲れ様でした。

 さて、明日は始めにもお話した通り、寒い1日になりそうです。明日お越しのお客様は暖かい支度でお越しくださいね。

 今日の写真はスタッフスミエが撮影しました。
 

by teru77t | 2011-01-28 18:51 | ビーチダイビング | Comments(0)

1月27日 

f0151886_1640590.jpg

 こんにちは、すみえです。
 冬型の気圧配置となり、日本海側では大雪みたいですね・・・。
 ここ葉山はそんなお天気が想像もつかないくらい気持の良い晴天となりました。
 遠く大島までくっきり見えます。なーんと!!大島の三原山には雪が積もっています。そこまではっきり見ることができました。冬は空気が澄んでおり、気持ちが良いです。

 天気:晴れ 気温:9度 水温:14度 透明度:12m

 私は一昨日、昨日と2日間お休みを頂いていたので、今日は久しぶりに海へダイブ!!です。
 防波堤から海を見ると、先日よりも水が緑がかったように見えたので透明度が少々心配でしたが・・・エントリーするとそんな心配を一気に吹き飛ばしてくれるくらいに綺麗な海が広がっていました。

 本日は2名のお客様と一緒にダイビング。
 チャガラ、ウミウシのリクエストを頂きました。まさに今の季節にぴったりのリクエストです。1本目はお客様と一緒にじっくりウミウシダイビングを楽しんできました。
 この季節になるとヤギにくっついた綺麗なサクラミノ、ガーベラミノ、スミゾメミノウミウシが出現するころなのですが・・・今年はまだ確認できていません。今日こそは発見しようと意気込んだもののあえなく撃沈・・・。思いと自然の流れはなかなか合致しませんね(笑)。
 そのかわり、この季節ならではのウミウシが観察できました。イナバミノウミウシ、ヒロウミウシ、チシオウミウシ、ミツイラメリウミウシ、ドト・ラケモサ、ミレニアムマツカサウミウシなどなど沢山のウミウシが私達の目を楽しませてくれました。

 2本目は綺麗なチャガラを見てもらいたいと思い、私が勝手に名付けている「チャガラ畑」へ。ここのチャガラは個体数も多いですし、とにかく婚姻色が綺麗です。しかも、かなり近くまで寄れて撮影には持ってこい!!です。お客様には納得のいくまで思う存分シャッターをきって頂きました。

 この他、キヌバリの幼魚、サビハゼ、アナハゼ、コウイカ、ヒメイカ、イロカエルアンコウ、コケギンポ、イソギンポ、ヒメギンポの婚姻色、キビナゴの群れなどが観察できました。

 さて、明日も晴天に恵まれ、ダイビング日和になりそうです。ただ、最高気温は10度を下回る予報です。明日お越しのお客様は暖かい服装でお越し下さいね。

 今日の写真はスタッフすみえが撮影した1枚です。

by teru77t | 2011-01-27 16:55 | ビーチダイビング | Comments(0)

1月26日 ウミウシ三昧

f0151886_16573961.jpg
こんにちは、MASAです。
本日もウミウシ好きのお客様で
がっつりロングダイビングしてきました。

天気 晴れ 気温 9度 水温 14度 透明度 10m


本日はファンダイブ2チームに分かれて
ダイビングしてきました。

1本目は権太郎岩でウミウシダイビング
オーバーハングにウミウシ増えてますよ。
さすがに70分は冷えますね・・・。

2本目はマクロ、ウミウシで
70分ダイブで
2ダイブで2時間以上潜って来ました!!!


今日見れたウミウシは僕チームと輝さんチームを
合わせると30種類以上は確認できました。

本日の生物は
ヒメスイ、スイ、イロカエルアンコウ、コケギンポ
マツカサウオ、アケウス、チャガラ、キヌバリ
ボラの群れ、キビナゴの群れ
ウミウシは
ルンキナウミウシ、シラユキウミウシ、
スィートジェリーミドリガイ、ヒロウミウシ
アカエラミノウミウシ、コモンウミウシ、シロウミウシ
ハナオトメウミウシ、ジョオウミノウミウシ、チシオウミウシ
ミツイラメリウミウシ、サラサウミウシ、クロヘリアメフラシ
ドト・ラケモサ、ミレニアムマツカサウミウシ、アオウミウシ
アズキウミウシ、サキシマミノウミウシ、イナバミノウミウシ
セスジミノウミウシ、タツナミガイ、クモガタウミウシ
ミスガイ、ムカデミノウミウシ、ヒラミルミドリガイ
ミドリアマモウミウシ、フジエラミノウミウシ、フジタウミウシ
コノハミドリガイ、ゴマフビロードウミウシ、クロシタナシウミウシ
タツナミガイ、未確認のウミウシ1個体

確認できています。

明日の葉山も穏やかそうです。

本日の写真は
ヒメスイです。
これからの季節に見れる被写体に人気の魚です。

by teru77t | 2011-01-26 17:00 | 葉山 | Comments(4)

1月25日  ウミウシスペシャリティー

f0151886_17101077.jpg

こんにちは。輝です。
今日も晴天、べた凪。透明度も良好です。
気持ちの良いダイビング日和が毎日、続いています。
今日は体験ダイビングのお客様とウミウシスペシャリティーの2チームに分かれて水中を楽しんできました。

天気 晴れ 気温 10度 水温 14度~15度 透明度 13m~15m

体験ダイビングのお客様は陸上のプロカメラマンの方で今日は1眼のワイドを持っての体験ダイビングでした。
しかも5Dマーク2だったりして、うらやましい感じでした。
次回は是非ライセンスコースにも挑戦してみてください。

僕はマンツーマンでウミウシスペシャリティーコースを担当させてもらいました。
繁殖行動や種類、食性などなどの講義をしてから海に出発!
色々なウミウシを見る他に餌となる海綿を見たり、ミノウミウシのミノから飛び出す針がでる瞬間のミノを見たりと色々と観察していただきました。

普通種のほか
イナバミノウミウシ、セトミノウミウシ、ウミフクロウ、シラユキウミウシ、ハナオトメウミウシ、
チシオウミウシ、ネズミウミウシ、アカエラミノウミウシなどが観察できました。
ウミウシはとにかく増えています。
2ダイブで30種もいけそうな感じになってきています。

ウミウシ以外では
またまたダンゴウオが復活です!
いなくなったり戻ってきたり安定しないですが、かわいいですよ!!
そのほか
マツカサウオの赤ちゃん、ハナタツ、イロカエルアンコウ、チャガラの抱卵、産卵などが観察できました。
明日も海況良さそうです!!

写真は今日、見たウミウシです。
コモンウミウシのSPでしょうか???

コラムを更新しました。
http://www.nana-dive.net/column/column.html

by teru77t | 2011-01-25 17:11 | ビーチダイビング | Comments(0)

1月24日 べた凪葉山

f0151886_16581652.jpg
こんにちは、MASAです。
今日はお天気も良く海もべた凪で透明度も12mぐらい見えていました。

天気:晴れ 気温:9度 水温:14度 透明度:12m

今日はがっつりウミウシダイビングしてきました。

2ダイブとも60分オーバーとロングダイビングしてきました。
見れたウミウシは
アオウミウシ、シロウミウシ、ムカデミノウミウシ、サラサウミウシ、
コモンウミウシ、アカエラミノウミウシ、チシオウミウシ、ウミフクロウ
ツヅレウミウシ、ヒロウミウシ、ミツイラメリウミウシ、フジエラミノウミウシ
ジョオウミノウミウシ、セトミノウミウシ、イナバミノウミウシ、アズキウミウシ
タツナミガイ、コノハミドリガイ、ハナオトメウミウシ、ドト・ラケモサ、
ミレニアムマツカサウミウシ、シラユキウミウシ、クロヘリアメフラシ
が見れていました。

明日の葉山も穏やかな海です。

本日の写真は以前スタッフMASAが撮影した
ミツイラメリウミウシです。

WEB-LUE更新しました
http://www.web-lue.com/local-press/categorise/001891.html

by teru77t | 2011-01-24 16:59 | ビーチダイビング | Comments(0)

1月23日 本日もキレイでした!!

f0151886_17494742.jpg
こんにちは、MASAです。
本日の葉山も透明度、天気も良く
気持ちの良い1日でした。

天気:晴れ 気温:9度 水温:14度 透明度:12m~15m

本日はダイブマスター講習、ファンチームに分かれて
ダイビングしてきました。

いつもいるダンゴウオが本日は見れず・・・・
これからまたダンゴ探しの始まりです。

今日見れなかった方はまたリベンジしに来て下さいね!!

本日の見た生物は
マツカサウオ、チャガラ、キヌバリ、イロカエルアンコウ
スイ、アケウス、ベニキヌヅツミ、シュスヅツミ、テンロクケボリ

フジエラミノウミウシ、イナバミノウミウシ、ミツイラメリウミウシ、
アカエラミノウミウシ、セトミノウミウシ、サガミミノウミウシ
サキシマミノウミウシ、コノハミドリガイ、ヒロウミウシ
ミレニアムマツカサウミウシ、ドト・ラケモサ
チシオウミウシ、シラユキウミウシ、ハナオトメウミウシ
など確認できています。

どんどんウミウシも増えていますよ。
是非マクロ好きな方は葉山へ遊びに来て下さい!!

本日の写真は
渡邉様から頂いたイナバミノウミウシの写真です。

by teru77t | 2011-01-23 17:51 | ビーチダイビング | Comments(2)

1月22日 晴天です

 こんにちは、すみえです。

 1月19日にお誕生日を迎えた輝さん。35歳になりました。そこで、昨日はお誕生日会を開催しました。私と輝さんが出会ったのはかれこれ6年前・・・あの頃の輝さんは若かったなあ・・・しかも、研修生の私に優しく色々と教えてくれたのに・・・今じゃあ手荒い扱い・・・(笑)。 
 でも、手荒い扱いも6年の付き合いがあるからですよね。名前のごとく、今まで以上に輝いて下さい。
 お誕生日おめでとうございます!!
 
 天気:晴れ 気温:11度 水温:14度 透明度:12m~15m

 さて、今日の海は・・・
 昨日に引き続き綺麗ですよ~。しかも、太陽が顔を出し、気持ちの良い1日となりました。海の中はこんな感じです。
f0151886_173810.jpg

 少々白濁りしているものの先までよーく見えます。
 
 この季節になると水温低下と共に海藻類が一気に成長し始めます。浅瀬はカジメ、ホンダワラなどの海藻で森が形成されつつあります。 
 約2年ぶりに海へエントリーして下さったお客様からは「カジメが木のようで、ゆらゆら揺れている感じが神秘的だった」という感想を頂きました。
 カジメはよーく見ると根元から新たな根が生えてきています。新たな根を岩の上に張り、強いうねりにも負けないカジメへと成長するんですね!!あまり注目されないカジメですが、この時期は1年の中で最も綺麗に見える季節ではないでしょうか。ワイドでカジメ林の撮影なんていうのもお勧めですよ。
f0151886_17283212.jpg

 生物観察も忘れていません。
 チャガラの婚姻色、キヌバリの稚魚、ヒョウモンダコ、マツカサウオ、ダンゴウオ、ダイナンウミヘビ、イロカエルアンコウ、ベニシュスヅツミ、シュスヅツミ、ケンロクケボリ、ハナタツなどが、

ウミウシでは・・・
 アオウミウシ、ムカデミノウミウシ、シロウミウシ、サガミミノウミウシ、ヒロウミウシ、シラユキウミウシ、イナバミノウミウシ、アカエラミノウミウシ、ツヅレウミウシなどが観察できました。

 さて、明日も葉山は潜水可能です。水温下がっており、「寒い・・・」というイメージがつきがちですが、海の中は透明度良好です。是非遊びにいらして下さいね。 

by teru77t | 2011-01-22 17:44 | ビーチダイビング | Comments(0)