10月15日 三浦と葉山ビーチ

f0151886_15405350.jpg
こんにちは、雅美です。
今日はビーチ2チーム、三浦1チームに分かれてのダイビングです。
三浦も葉山も透明度が回復しており、マクロネタが豊富な、楽しい海になっています。

天気:曇り時々小雨 気温:21℃ 水温:22℃ 透明度:10〜12m

まずは三浦のお写真からです。
f0151886_15405359.jpg
エントリーすると、イサキYgの群れや…
f0151886_15405383.jpg
ネンブツダイの群れがお出迎えしてくれたようです。
かなりの大群ですね!
海の青さも感じます。
ギンポ類はさることながら、ハナタツやツユベラYgなども盛り沢山♪
過去には、葉山にも出現してくれていますが、三浦のフリソデエビに赤ちゃんサイズの子が登場したらしいです!

赤ちゃんがアカヒトデの上にいるのがわかりますか!?
可愛いですね〜♡
葉山にも赤ちゃんが現れてくれると嬉しいですね。
三浦はそろそろクマドリカエルアンコウBabyが出てくる頃かと思います。
朗報が早く聴きたいです!!!!

こちらのスヌート写真は、高野様よりいただきました。
f0151886_16233355.jpg
フリソデエビのスヌート
見たことはないですが、スターウォーズにでも出てきそうです!っと思うのはおかしいでしょうか!?(笑)
あくまで、想像です。
見たことがないので…
f0151886_16233269.jpg
カサゴのスヌート
カサゴもスヌートすると、目玉がとても綺麗に感じます。
この子の目に、スヌートライトはどのように写っていたのでしょうか!?
f0151886_16233270.jpg
ホシノハゼ!?クツワハゼ!?どちらでしょうか?
何かを咥えているハゼをスヌートしていただきました。

葉山チームはフォトチームとぐるっと色々と観察して回るチームに分かれてのダイビングでした。
葉山ビーチが初めてのお客様もいらっしゃり、じんくんチームは、1本は190度の根をじっくり周り、2本目は170度の根をぐるっと回ったようです。
初めて見る生物も多かったようで、ログ付けの時に、話が弾んでおりました!

私のチームはがっつりフォトチーム。
今日撮影したお写真をいただきましたので、ご紹介いたします。
まずは、佳代さんのお写真からです。
f0151886_16033424.jpg
アオウミウシ。
ヒドロに向かってジリジリと歩き回っていたようです。
小さな「カニノテ」が周辺に生えており、ほんのりピンクに色づき、とても綺麗な背景になっておりますね。
f0151886_16033592.jpg
ウミシダの奥にベンケイハゼが潜んでおりました!
まだまだ小さいサイズの子だったのですが、ウミシダの奥で安心したように壁に貼り付いていたようです。
f0151886_16033553.jpg
ウミシダの上に生息する、イワアナコケギンポ。
しかも、背景の壁がピンクだったようで、とても鮮やかな綺麗な背景になっています!
f0151886_16033518.jpg
キヌバリが一生懸命巣穴を作っている姿です。
穴の中のゴミを咥えて出て来た瞬間を撮影してくださいました。
f0151886_16033598.jpg
岩陰を見ると、子供サイズのノコギリヨウジも観察することができます。
3〜5cm程度のサイズで、とても可愛かったと仰っておりました。

続きまして、陽子さんのお写真です。
f0151886_16035467.jpg
モンツキベラYgが登場しました!
紋付袴の紋付なのでしょうか!?
どこが紋付を感じるんでしょうか?
名前の由来が気になるところですが、可愛いサイズの幼魚でした。
f0151886_16035478.jpg
ヒョウモンダコがアカヒトデの上で威嚇していたそうです。
陽子さんを見つけたヒョウモンダコが、勝手に威嚇し始め、威嚇したことで存在を気づかれてしまったという、本末転倒な物語があったらしいです(笑)
威嚇してくれている時の方が、青色の模様が綺麗なので、それはそれでありかもしれません。
f0151886_16035565.jpg
シロウミウシが、赤茶のコケムシを前に、立ち往生している瞬間です!
お口全開にして進む先にコケムシがいて…
アオウミウシ同様、このシラユキウミウシもかなり動き回って、ジャンプまで披露してくれたそうです。
f0151886_16035552.jpg
イソギンポBaby
ビーチでも極小から中位、大人まで各サイズが揃っております(笑)
個人的に小さければ小さいほど可愛く感じてしまいます。

素敵なお写真を沢山ありがとうございました!
おまけのお写真はこちらです。
f0151886_16040321.jpg
ボートよりも先に、ビーチにミツボシクロスズメダイYgが登場してくれました!
とても可愛いサイズで、裸眼で見ると、白い点が青く感じるくらいの小さい子です。
黒い魚は目が見えずらく、撮影も困難ですが、可愛かったです♡

最後に、昨日麗良ちゃんから送られてきた、タイでの写真です。
f0151886_16231029.jpg
ジンベイには遭遇していないそうですが、「群れが半端ない!」そうです。
私はタイはカオラックでしか潜ったことがなく、タオ島がどんな海なのか知りません。
なので、麗良ちゃんが帰ってきたら、色々聞いてみたいと思います。
今日でダイビングは終了!という事なので、今日の夜は遅くまで酒宴が開催されるのではないでしょうか!?
間違えずに無事帰国することを祈っています!

明日は、ブイ補修や講習、ファンダイビングに分かれてダイビング予定です。
==============================================
11月9日(金)に新杉田の「すっとこどっこい」さんにてNANAフォトコンの表彰式&懇親会を行います。
審査員の尾崎たまきさんもいらしてくれますので、応募した方もしていない方も是非いらしていただければと思います。
19時から受付
19時30分開始になります。
会費は6000円(税込)になります。
みなさまの、ご予約お待ちしています!!
==============================================
参加しないと今年が〆られない!?新しい年を迎えられない!?2018年NANA忘年会
幹事は陣内が担当させて頂きます。
今年はジビエ料理のお店で開催したいと思います。
豪華賞品のあるクイズ大会、1年の水中活動の振り返り等いくつか楽しい企画を考え中です。
ダイビングからのご参加、忘年会からのご参加も可能です。

日時  2018年12月24日(月)
    ダイビングからのお客様:いつもの時間
    忘年会からのお客様:12時45分から受付開始

料金  ボートダイビングかウニ潰しかの選択が可能です。
    1ボート+忘年会    19,000円(税込)
    1ウニ +忘年会    11,000円(税込)
    忘年会からの参加の方  8,000円(税込)
    二次会  3,500円(税込) *事前に参加宣言が必要です

定員  50名

スケジュール(予定)
8:00 お店集合 (8:05JR逗子駅 8:10京急新逗子駅)
8:30~12:30 ダイビング、お店へ移動
12:45 忘年会受付開始
13:00~15:00 忘年会
15:30~17:30 二次会


皆様のご参加をお待ちしています。
参加のご連絡やご質問はスタッフまでご連絡お願い致します。
==============================================
すでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、当店でスイス高級時計ブランド「ファーブル・ルーバ」
の展示・販売を行っております。
お店で試着もできますので、ご興味のある方はNANAスタッフにお声がけ下さい。

■ファーブル・ルーバとダイビングショップNANA
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000043.000022079.html

■ファーブル・ルーバ
https://favre-leuba.com/jp/
==============================================
NANAの写真チーム「finders7」のホームページができました。
メンバーも募集中です。
http://trialtest.b7.coreserver.jp/hp-test/nana_finders7/
==============================================
輝と麗良が所属しているガイド会のHPがリニューアルしました。
ガイド会ブログもこちらから見る事ができますので、是非ご覧下さい。
【ガイド会 NEW HP】
==============================================
『スタッフ募集』
まずはやってみたいという方がいたら、研修生という形でNANAのスタッフを体験して欲しいです。
週末の通いでも良いので、どんな風に働いているかを見て体験してもらえたらと思います。
その期間にお互いにやっていけそうな雰囲気なのか? 
ちょっと違う雰囲気なのかを感じ合って、無理な時は仕方がないと思っています。
お給料についてもこの期間にお話をできたらと思います。
年齢:30歳前半までの方
性別:不問
サラリーマンだった方でも問題ありません。逆にインストラクター経験者の方でも問題ありません。
ダイビングが大好きで、生き物が大好きで、お客様と接する事が好きな方で明るい方
(こんな書いたら大変そうだ…)
是非ご連絡をお待ちしています。
==============================================

[PR]

by teru77t | 2018-10-15 16:28 | ビーチダイビング | Comments(0)