2008年 04月 21日 ( 1 )

カメラダイビング

 天気:晴れ 気温:18度 水温:16度 透明度:6m~10m

 こんにちは。今日は朝よりお天気が良く、陸は暑いくらいでした。ドライスーツを着てダイビングの準備を始めているだけで汗が出てきます。お客様の中にはセミドライ、6半で潜り始めている方もいます。

 さて、今日はお客様とマンツーマンでダイビングしてきました。170度の根方面、権太郎岩方面の計2本のダイビングとなりました。透明度は昨日より若干落ちてしましました。170度方面は透明度6~7メートルといったところでしょうか。権太郎岩の方は10メートルとまずまずです。透明度は下がってしまったものの水温が私のダイブコンピューターで17度を指す場所もありました。確かに顔に当たる水が暖かく感じます。潜り終わってからの水面休息時間もビーチでのんびりでき、気持ちが良いです。

 生物の方は、今日も中層に群れをなしているメジナ、スズメダイが綺麗でした。ここ最近、チャガラの数もかなり増えています。メバルの幼魚も沢山群れており、よーく見ると可愛いです。
砂地には沢山のメゴチが確認できました。よーく見ると砂に隠れてヒラメも沢山います。

 この他、かなり大きなゴンズイの群れ、チョウチョウウオ、ヒメスイ、アナハゼ、クツワハゼ、イチモンジハゼ、サラサエビ、カエルアンコウ、お腹の大きなハナタツなどが観察できました。 2本目のダイビングではマクロを中心に観察。マクロといえばウミウシです。
 サラサウミウシ、アカエラミノウミウシ、ガーベラミノウミウシ、スミゾメミノウミウシ、ウミフクロウ、ムカデミノウミウシ、オトメウミウシ、などなど沢山のウミウシを観察できましたダンゴウオもまだまだ健在です。でも、1ダイビングで1匹から2匹見つけられるくらいまで個体数が減ってきました。そろそろダンゴウオの季節ともお別れですね。。。
 お客様にはばっちり写真を撮って頂きました。写真を見せて頂きましたが素敵な写真が沢山ありました。また一緒にマクロ写真撮影のダイビングをしましょう。今日はありがとうございました。

 平日は比較的すいております。ゆっくり写真を撮りたい方、のんびりダイビングをしたい方には平日ダイビングをお勧めします!!お休みがありましたら是非、遊びにいらして下さいね。

 そういえば、今日、芝崎海岸で漁師さんがヒジキを採っておりました。少し頂きましたが、生のヒジキを頂いたので今、煮ております。ヒジキは生で食べると苦味があり、おいしくないんです。ひたすら4~5時間ほど煮込んでようやく食べられるようになるだとか。どうなるか初めての試みなので楽しみです。結果は近いうちに報告させて頂きます。
[PR]

by teru77t | 2008-04-21 17:25 | ビーチダイビング | Comments(0)