1月20日 久々遠征

f0151886_14195632.jpeg
こんにちは、雅美です。
今日は西寄りの南風が、どんどん上がってくる予報だったので、朝は凪いでいましたが、遠征してきました。
ファンダイビング2チームは三浦へ。
OW講習と体験ダイビングは江の浦へ。

天気:雨のち晴れ 気温:13℃ 水温:16℃ 透明度15m〜

三浦チームは、無事2本潜り終えたようです。
f0151886_14314772.jpeg
どんな生物を見たのか……まだ聞いていない、江の浦からの帰り道で、このブログを書いているのですが、カジメが物凄い勢いで繁茂していたという写真が送られてきました。

最近、ビーチもボートもカジメが少なくなっています。
昨年の昨日、水温は14℃でした。
今年は16℃という水温も影響があるとは思いますが、それでも今年は少ない気がします。

海藻が海を浄化してくれる役割も大きいと思いますので、海藻に優しいダイバーになっていきたいと思います。
【お客様からのお写真が届きましたので、追加いたします!】
大崎先生
f0151886_16552850.jpg
f0151886_16552957.jpg
清水さん
f0151886_17053281.jpg
f0151886_17053329.jpg
f0151886_17053244.jpg
裕子さん
f0151886_17055015.jpg
f0151886_17055048.jpg
f0151886_17055045.jpg
亨さん
f0151886_17062205.jpg
f0151886_17062249.jpg
ちゃんちゃん
f0151886_17063894.jpg
f0151886_17063882.jpg
f0151886_17063715.jpg
f0151886_17063853.jpg
f0151886_17063723.jpg
f0151886_17063710.jpg
にこちゃん
f0151886_17070158.jpg
f0151886_17070128.jpg
f0151886_17070122.jpg
f0151886_17070193.jpg

江の浦チームのOW講習は、昨日から引き続き頑張って下さっています。
江の浦名物のドラえもんともご対面していただき、記念撮影。
昨日よりもダイビングに慣れ、水中を楽しんでいただけたようです。
スキルも順調に終了し、次回がいよいよ最終日。
f0151886_14201980.jpeg
これからいろんな所で潜るための準備を、着々と進めてください!!
f0151886_14203707.jpeg
あと1日、宜しくお願いします。

体験ダイビングチームのお客様と私のツーショットです。
f0151886_14205596.jpeg
水中でハナタツ やコブダイを見たり、色々なお魚に興味を示してくださいました。
青い綺麗な海での体験ダイビングに、終始笑顔でしたね。
今日はありがとうございました。
今度は葉山の海を潜っていただきたいなぁ〜っと思います。
ライセンスにも、是非ちゃらしてみてください。

今吹いている風の影響を鑑み、明日は朝判断とさせていただきます。
ご予約を頂いているお客様には、こちらからご連絡致します。

# by teru77t | 2019-01-20 14:18 | Comments(0)

1月19日 輝さんBirthday!!

f0151886_16561212.jpg
こんにちは、雅美です。
今日は輝さんのお誕生日です!!
そんな今日は、葉山ボートチーム、OW講習チーム、江ノ島でのアマモの植え付けチームに分かれてのダイビングでした。

天気:晴れ 気温:11℃ 水温:16℃ 透明度:20m

まずは葉山ボートチームからです。
2ダイビングのお客様と、2ボート1ビーチのお客様がいらっしゃいました!
ボートの透明度は、ビーチ以上だったようですね。
f0151886_16562914.jpg
遠くに写るのはちこせんせい。
オノミチキサンゴから煽って撮影してくださったお写真ですが、ぼんやりとではないので、麗良ちゃんだと直ぐにわかりますね。
f0151886_16563003.jpg
天気も良く、太陽光が水底まで届いていたようで、ウミシダも綺麗に輝いていますね。
こちらの2枚は植野原さんから頂きました。
f0151886_16563996.jpg
サビハゼが巣作りしている様子を激写して下さいました。
とても地味に感じるかもしれませんが、今の時期、良〜〜〜〜く見ると、婚姻色になっています!
普段透明っぽい部分が白っぽくなり、腹鰭が少し黒味がかってくるんです。
普通種で見過ごされがちですが、今度サビハゼを見かけたら、じっくり観察してみて下さい。
f0151886_16564039.jpg
イカ好きの谷さんには堪らない光景が広がっていたようですね。
アオリイカの大群に遭遇したようです。
こんなに大きな群れは久し振りな気がします。
f0151886_16563973.jpg
かなり追いかけたのでしょうか!?
アップでアオリイカを撮影するのにも成功されたようです!
大興奮な谷さんが目に浮かびます(笑)
f0151886_16563976.jpg
アオサハギも、黄色い綺麗なウミシダと絡んでくれています。
それだけでも素敵なのに、青抜きです!
こちらの4枚は、谷さんから頂きました。
f0151886_17223284.jpg
シロウミウシのウミシダ抜き
素敵なウミシダの玉ボケですね〜。
シロウミウシだと言って侮ってはいけませんね。
f0151886_17223219.jpg
イソギンポYg
まだまだ小さいサイズの個体だというのが、穴の大きさで実感できます(笑)
可愛いですね〜♡
こちらの2枚は原さんから頂きました。
f0151886_17280857.jpg
チャガラの抱卵
卵がかなり成長していますね!
金色に輝いているので、そろそろハッチアウトしそうですね。
f0151886_17280973.jpg
ガヤに付いている、ホリミノウミウシSP
ミレニアムマツカサウミウシだけかと思いきや、他のウミウシも付いていますので、皆様も探してみて下さい。
こちらの2枚は、大崎さんから頂きました。
f0151886_16561202.jpg
OW講習チーム!
浅瀬で今日一日、みっちりとスキルの習得に努めて頂きました。
浅瀬もかなり透明度が良いので、キビナゴの群れやキヌバリの赤ちゃん、クロダイなどが優雅に泳いでいるのがスキルの合間に観察することが出来たことでしょう。
ダイビングも楽しんでいただけたようで、一つ一つのスキルをクリアしてくださったようです!
あと2日間、一緒に頑張りましょう!!!

さて、ここから江ノ島のアマモチームです。
f0151886_16570531.jpg
アマモの植え付けは、輝さんの幼馴染でもある純さんが代表を勤める、海さくらの皆様と一緒に行ってきました。
 *海さくらのHPはこちら
江ノ島神社に向かう参道を、タンクを背負って移動して、江ノ島の西浦という海岸からエントリー。
f0151886_16570577.jpg
海さくらの皆様が大切に育てて来てくださった、アマモのうち、8ポットを託されました。
前回と違うのは、砂利です。
流されてしまわないように、深めに砂を掘り、ポットを投入。
ポットが全て砂に被るように深くです。
砂を被せた上から、砂利を巻き、根付くようにと願いを込めて、植え付けしてきました。
f0151886_16570576.jpg
ポット贈呈式の様子です。
前回よりも成長したアマモが、本当に根付いてくれることを願っています!
今後も見守っていきたいと思います。

明日は南風の影響で葉山の海はクローズとなります。
三浦と江の浦に分かれてダイビングの予定です。
ご予約を頂いているお客様には、こちらからご連絡いたします。


# by teru77t | 2019-01-19 17:33 | 葉山 | Comments(0)

1月18日 人生初水没…

f0151886_12164466.jpg
こんにちは、雅美です。
今日は清水さんとビーチでウミウシダイビングをしてきました。
1本目の狙いはウミウシ。
2本めは、170度の根でチャガラの生態行動撮影狙いという予定でした。
…っが!!!
清水さんが人生初のドライ水没と相成りまして…
上半身のみならず、下半身にも達する水没だったため、1ビーチで上がってきました。
清水さん、風邪などひかないように、暖かくしてゆっくりお休みください!!!

天気:晴れ 気温:11℃ 水温:16℃ 透明度:20m〜

今日のBestウミウシ賞は「チゴミノウミウシ」です。
水中ではもう少し紫がかった色に見えたのですが、パッションピンクの様な、とても鮮やかな色で、私も清水さんも心を射抜かれました!
サイズも小さい子だったのですが、また会いたいと思ってしまいます。
岩の裏だったので、毎回会うことは叶わない子なので、今日の出逢いに感謝です!!
f0151886_12164424.jpg
クロヘリアメフラシも岩の裏から出てきたのですが、この子普段見かける子よりも、若干色が濃い気がしました。
昔よりも少しだけこの子が好きになってきました。
以前は個人的には見向きもしない子だったのですが、クリクリお目めに愛嬌を感じる様になってきたんです。
f0151886_12164209.jpg
肉眼ではさっぱり気付けなかったんですが、ヒロウミウシ、とても綺麗なコケムシの上でお食事中だった様です。
やたらとヒロウミウシが密集している場所があり、15cm四方に7〜8匹もいたんです。
これからは、密集している時は、コケムシの存在を疑ってみたいと思うくらいに、綺麗なコケムシの絨毯に乗っていました。
f0151886_12164246.jpg
エダウミウシの白ver.
エダウミウシというと、もう少し赤褐色でゴツゴツしているイメージだったので、こんなに白くて可愛い子は初めてお逢いしました。
まだ小さいサイズのこの子にも、またいつかお会いしたいなぁ〜。
f0151886_12164207.jpg
スベスベジョオウミノウミウシ。
毎年、ペリせんの根などのボートポイントで観察するイメージが強いのですが、ビーチにもいたことに驚いてしまいました。
10mを切る様な水深でも出てくれるというのは、嬉しい誤算でした!
f0151886_12164336.jpg
2本目に狙おうと思っていたチャガラの生態行動。
運よく、権太郎岩で遭遇しました。
最初は求愛だと思っていたのですが、よく見るとオス同士でした。
それぞれのチャガラが巣穴にしようとしている穴がとても近く、縄張り争いを行い、どちらかを追い出そうとしている様でした。
f0151886_12164329.jpg
お互いの巣穴に引っ込んでは、少しすると気になってたどちらかが喧嘩を仕掛ける。
これをずっと繰り返している様で、エントリー直後と、エキジット直前のタイミングで見ることができました。
この子たちの縄張り争いの終着点も気になるところです。

本日のお写真は全て清水さんから頂きました。
寒い中、70分以上我慢されていた様で、風邪を引かないかどうか、本当に心配です!
皆様もドライスーツのファスナーの締め甘には、十分ご注意ください!!!

明日は葉山ボートダイビングチームと講習チーム、江ノ島でのアマモの植え付けチームに分かれてのダイビングになります。


# by teru77t | 2019-01-18 13:50 | ビーチダイビング | Comments(0)

1月16日 新ネタ続々登場!

f0151886_16440669.jpg
f0151886_16440506.jpg
こんにちは、雅美です。
久し振りに葉山の海を潜ってきました!
他の海も刺激を受け、楽しいのですが、葉山で潜るとホッとします(笑)
やっぱり落ち着くなぁ〜っと思いながら、ガイドをしてきました!

今日は、集合写真の代わりに、劇画チックな輝さんの水彩画をアップしました。
顔がリアル過ぎて怖いです(笑)

天気:晴れ 気温:11℃ 水温:16℃ 透明度:15m〜

今日は3チームに分かれてボートダイビングしてきました。
じっくりと色々な生物を撮影していただいたのですが、ここの所「葉山では珍しい!」っという生物が多く観察できています。
葉山初観測!っという生物も少なくありません。
そんな生物達から、葉山の普通種、今の季節ならではの生物などをご紹介していきます。

まずは、永井さん撮影のお写真です。
f0151886_16333522.jpg
ビーチでは少ないですが、ボートでは普通種の「オキゴンベ」
黄色いヤギの近くをうろちょろしてくれていた所を撮影してくださいました。
f0151886_16333513.jpg
ハートの海藻!(フサノリ)
ふんわりと開放気味で撮影してくださり、とてもキュートなハートに仕上げてくださいました!
f0151886_16333524.jpg
葉山では珍しい「ムラクモキヌヅツミ」
移動しようとしているのか、起き上がっていますね!
f0151886_16333529.jpg
近隣のポイントを含め、かなり珍しい「アンガスキヌヅツミ」
模様も不思議な幾何学模様になっています。
f0151886_16333556.jpg
ここの所定位置にいてくれている、「ゴシキミノウミウシ」
今までゴシキミノウミウシは、カジメの茎や岩壁を歩いているところしか見かけず、定位置はないのかと思っていたのですが、この子達は年末からずっと同じところにいてくれています。

次は佳代さんのお写真です。
f0151886_16341031.jpg
「アンガスキヌヅツミ」
永井さんは横からの撮影でしたが、正面から撮影してくださいました。
背景がまた違った色になり面白いですね。
f0151886_16341048.jpg
「ムラクモキヌヅツミ」
ライトを太陽に見立て撮影してくださいました。
貝が浮き立っていますね。
f0151886_16341037.jpg
お菓子のような「イガグリウミウシ」をふんわり可愛く撮影してくださいました。
美味しそうな飴ちゃんのようです。
個人的にはレモン味がいいなぁ〜(笑)
f0151886_16341091.jpg
背景が素敵な「アミメハギ」の正面顔ver.
トサカとウミシダに絡まり、とても素敵な背景ですね!
f0151886_16341023.jpg
「ヒメホウキムシ」のウミシダ抜き
水温が低下してきて、ヒメホウキムシが生き生きとしてきました!
ホウキムシは日本には3種類しかいないらしいのですが、葉山にはそのうちの2種類「ホウキムシ」と「ヒメホウキムシ」がいてくれます。
貴重な種類のはえものです!
f0151886_16340982.jpg
ハートな海藻の一輪挿し!
ハート1個もかなり可愛いですね♡
背景も明るく、とてもいい感じです!!
f0151886_16340992.jpg
「ヒロウミウシ」のウミシダ抜き
ウミシダが綺麗にボケていますね!
いい距離感だったんですね。
この距離感がまた難しいんですよね。ラッキーでしたね♪

次は、横山先生のお写真です。
f0151886_16335851.jpg
「サガミイロウミウシ」かと水中では思っていたのですが…違いました!
激レアさんの「ハルカゼイロウミウシ」さんでした!!
明日以降もいてくれるといいなぁ〜!!!!
f0151886_16335860.jpg
「ゴシキミノウミウシ」盛り合わせ!
なんと3匹が同じクロガヤについてくれていました。
みんなもぐもぐタイムだったようで、それぞれ思い思いの方向を向いています。
f0151886_16335802.jpg
トゲトサカについていたオトヒメエビ
先生の今日イチのリクエストでした。
無事見ていただくことができて良かったです!
片手がなくなっていたのですが、無事生え始めました。
f0151886_16335880.jpg
御用邸ならではの、「サガミミノウミウシ」
この綺麗な蛍光色のようなウミウシ、私は結構好きなんですが、この子、意外と撮るのが難しいんです。
運よくニホンアワサンゴとも絡める事が出来たそうです!
f0151886_16335813.jpg
ノリタマふりかけの様な「タマガワコヤナギウミウシ」
ガチ絞りで、黒抜きで決めてくださいました!
格好良さが引き立ちます!!
f0151886_16335885.jpg
モヒカンくんの「イワアナコケギンポ」
婚姻色!?っとログ付け中盛り上がったのですが、以前とは色が異なり、黒っぽくなっています。
皮弁の感じから同じ個体だとは思われますので、経過観察して行きたいと思います。
f0151886_16335788.jpg
「ムラクモキヌヅツミ」の目に注目!
貝の目が撮れたよ!っと嬉しそうにご報告してくださいました!
貝なので目があるんですね!!!
意識していなかった視点なので、これから皆様にもご案内させていただいちゃいます♪

最後はちゃんちゃのお写真です。
f0151886_16334154.jpg
さっきの黒抜きの逆、「青抜きver.タマガワコヤナギウミウシ」
青がとても綺麗ですよね。
今度私も青抜きにチャレンジしてみます。
f0151886_16334178.jpg
葉山初観測で、三浦半島では激レアと思われる「ホムラチュウコシオリエビ」
目の模様も面白いのですが、手足の毛むくじゃら感もとても面白いエビさんです。
f0151886_16334122.jpg
御用邸前で久し振りに遭遇した「ネコザメ」
マクロレンズだったので、ご紹介するか迷ったのですが、ご紹介して良かったです(笑)
鮫肌感の質感もよくわかるお写真ですよね!
f0151886_16334159.jpg
最近定点観測をしてくださっている、はえもの園の穴がかなり素敵なことになっていました!
ヒドラとホウキムシとのコラボ、綺麗です!!!
f0151886_16334113.jpg
「ゴシキミノウミウシ」
1匹は正面顔、もう1匹はお尻をこっちに向けています(笑)
ラメラメ感がなかなか素敵なウミウシですね。
f0151886_16334192.jpg
「アワシマオトメウミウシ」
パッと見、ハナオトメウミウシじゃん!っと思いますよね!?
だけど、体にオレンジの斑点がないんです!!!
真っ白で綺麗な子なんですよ。
f0151886_16334097.jpg
「アンガスキヌヅツミ」
下から煽って、面を作ってくださったので、先から先までピントが合っている、考えられた一枚です!

今日はこの他にも、オセナガムシウミウシや、ミカドウミウシが葉山に登場してくれていました!
毎日が新たな出会いがあり、ワクワクが止まりません♪
皆様本日も素敵なお写真をありがとうございました!!!

明日は、本年の安全を祈願したご祈祷を「森戸神社」で行う予定になっており、ダイビングはお休みさせていただきます。
そのため、朝から夜まで電話が繋がりにくくなりますが、その点はご了承ください。
明後日から通常営業となります。
=======================================
ガイド会メンバー合同、バスツアー開催のお知らせ。
日程 2019年1月29日・30日
予定
1月29日 新横浜にて貸切バスで出発
 NANAにてびっくりお昼ご飯
 昼食後、横須賀観光
 宿泊は三浦にて(大宴会)

1月30日 三浦の宿を出発
      逗子マリーナにて貸切クルーズ?昼食
      昼食後、鎌倉観光 
      17時頃、解散の予定です。

参加費   36000円(税込)
      料金にはバスツアー代、食事、飲み代、クルージング代など基本的には全
      ての料金が含まれています。皆様のご予約をお待ちしています。
      関東の方は1日のみや夜からの参加なども可能ですのでご相談ください。
      皆様のご予約をお待ちしています。
======================================


# by teru77t | 2019-01-16 17:23 | ボートダイビング | Comments(0)

1月14日 チャガラの求愛見れました!


こんにちは!陣内です。
今日も気持ちいいダイビング日和です。

天気:晴れ 気温:10℃ 水温:16℃ 透明度:15m~


f0151886_14430687.jpg

御用邸前と170度の根の2本です!
水中の様子はお客様の写真で振り返ります。

内山様のお写真です。


f0151886_14431234.jpg

海の青さとカジメが綺麗なとウミスズメ

豊田様のお写真です。


f0151886_14432319.jpg


3年越しで観察できたという、チャガラの求愛。


f0151886_14432388.jpg

綺麗な所にいたキイロウミコチョウ


f0151886_14432312.jpg

カジメ背景のウミスズメ。久々に見れらのでかわいかったです。

清水様のお写真です。

御用邸のいつもとは違う根でいろいろな生物を観察して頂きました。


f0151886_14452086.jpg

f0151886_14453303.jpg


f0151886_14452666.jpg

チャガラは求愛、抱卵をしっかり撮影頂きました。

f0151886_14454136.jpg

f0151886_14454178.jpg


古座ツアーチームは、今日が最終日のダイビング。
写真が早く見たいですね~

f0151886_14430380.jpg


皆様、素敵なお写真ありがとうございました。明日も葉山で潜れる予報です。



=======================================
ガイド会メンバー合同、バスツアー開催のお知らせ。
日程 2019年1月29日・30日
予定
1月29日 新横浜にて貸切バスで出発
 NANAにてびっくりお昼ご飯
 昼食後、横須賀観光
 宿泊は三浦にて(大宴会)

1月30日 三浦の宿を出発
      逗子マリーナにて貸切クルーズ?昼食
      昼食後、鎌倉観光 
      17時頃、解散の予定です。

参加費   36000円(税込)
      料金にはバスツアー代、食事、飲み代、クルージング代など基本的には全
      ての料金が含まれています。皆様のご予約をお待ちしています。
      関東の方は1日のみや夜からの参加なども可能ですのでご相談ください。
      皆様のご予約をお待ちしています。
======================================


# by teru77t | 2019-01-14 14:53 | 葉山 | Comments(0)