カテゴリ:ボートダイビング( 315 )

2月3日 節分!

f0151886_16100924.jpg
こんにちは、雅美です。
今日はダイビングフェスティバル最終日です。
NANAのブースやガイド会の写真展にいる、輝さんや麗良ちゃんの元に、多くのお客様が足をお運びくださったようです。
皆様、ありがとうございます!

天気:晴れ 気温:15℃ 水温:15℃ 透明度:10m

今日は、ファンダイビングチームと講習チームに分かれてのダイビングです。
生物情報は、本日のファンダイビングのお客様のお写真で振り返りたいと思います。

まずは、昨日から潜ってくださっている、大崎先生のお写真です。
f0151886_16070826.jpg
サラサウミウシ+カニノテ
ピンクの壁に、ピンクのカニノテ(海藻)で、赤味がかった体色のサラサウミウシ。
普通種ですが、可愛いものは可愛いです!
普通種もぜひ、抑えていただき、最高の1枚を更新し続けてください。
f0151886_16070906.jpg
シロウミウシのお花(二次鰓)
こちらも普通種ですが、二次鰓をアップで撮影してくださいました。
ヒダヒダの細かい部分まで、しっかりピントを合わせてくださっています。
f0151886_16070854.jpg
ガラスハゼのプリズム
昨日のリベンジで、今日の2本目はガラスハゼオンリー!
第一段階突破ですね!
まだまだ試行錯誤を重ねて、こちらも最高の1枚を激写しましょうね!!!

続きまして、のぼるちゃんのお写真です。
f0151886_16074814.jpg
アンガスキヌヅツミ
初見ということで、じっくりと撮影してくださいました。
この模様がなんともいえず、不思議な模様ですよね。
今更ですが…「アンガス」ってなんなんでしょうか!?
f0151886_16074971.jpg
ムラクモキヌヅツミ
血管が走ったかのような模様のこの貝。
「叢雲(ムラクモ)」という漢字が当てはまるとしたら群がり集まった雲、一群の雲という意味らしいです。
雲のように見えますか!?
f0151886_16074875.jpg
トサカ+オトヒメエビ
なかなか無いこのシチュエーション。
いつまで乗っかっててくれるでしょうか!?
一旦降りた時もあったのですが、最近安定してこのトサカに乗っててくれています。
f0151886_16074835.jpg
ゴシキミノウミウシ
まだ安定して観察できています。
綺麗なウミウシなので、長い間い続けて欲しいですが、餌を食い尽くしてしまうのは、いつ頃なのでしょうか!?
卵らしき物があまり見かけられないのに、2〜3匹で固まってたりもします。
個体数が多い今年のうちに、卵を見つけておきたいと思います。

続きまして、さわだっちのお写真です。
f0151886_16081312.jpg
モフモフにいる、コノハミドリガイ
このモフモフ感、意外と好きなんです。
岩の上の海藻なのですが、草原風ですよね!?
モフモフの上にウミウシが乗っていると、ついご紹介したくなってしまいます(笑)

f0151886_16081478.jpg
キャラメルウミウシ
昨日のログ付けの時に発覚したのですが、このキャラメルさん奇形でした。
二次鰓の少し頭側、体と同じ色の突起があるのがわかりますでしょうか!?
この突起は鰓のつもりなのかもしれませんね…
f0151886_16081442.jpg
ゴシキミノウミウシ
どちらにピントを合わせたら良いものなのか、途中で迷走されたそうです(笑)
微妙な距離感なので、その気持ちはわかる気がします!
こっちを向いている子と背中を見せてくれている子、両方撮れてお得感さえあります。
f0151886_16081340.jpg
ネアカミノウミウシ
何人かのお客様にハクセンミノウミウシとご紹介させていただいておりましたが…
ネアカミノウミウシの間違いでした。
もし、私にハクセンミノと言われた記憶のあるお客様、ご自身が撮影されたお写真を見直してみてください。
触覚がまっすぐつるっとした個体であれば、ハクセンミノの可能性があり、このように輪状突起があれば、ネアカミノの可能性が高いです!!!
すみませんでした。
f0151886_16081355.jpg
アカボシウミウシの捕食シーン
こちら、ログ付けの時に発覚しました…
ご紹介しているときは、全く違和感を感じないくらい、小さいウミウシを食べていた模様です。
口がぐわーっと開いていて、その先に白い体色で、触覚が黄色いのが飛び出ているのがわかりますか!?
それが、食べられているウミウシです…

最後に、ちゃんちゃんのお写真です。
f0151886_16090697.jpg
オトヒメエビ
ちゃんちゃんのハウジングがトラブル中でして…普段と違うハウジングでの撮影でした。
違和感を感じつつ、そこはきっちりと決めてきてくださっていました。
オトヒメエビ、ヒゲがもう少し短かったら、トッポジージョっぽく無いですか!?
最近、そんな風にしか見えなくなってきて困っています(笑)
f0151886_16090341.jpg
ヒメホウキムシ
後ろに写る多彩な色彩に、可愛いヒメホウキムシを添えてくださいました。
ヒメホウキムシ、本当に増殖してきています。
背景も色々と選べるので、皆様も1度とは言わず、何度でもチャレンジしてみてくださいね♪
f0151886_16090005.jpg
モフモフにいた、ヒロウミウシ
こちらも、モフモフ好きな私が、ついご紹介してしまったヒロウミウシです。
葉山では、いわゆる普通種ですが、緑とピンクのコラボがなんとも言えず、綺麗じゃ無いですか!?
f0151886_16085619.jpg
ゴシキミノウミウシ
ユラユラ揺れる、クロガヤ撮影難度をあげるのですが…
壁のピンクを利用して、ふんわりと撮影してくださいました!
f0151886_16084836.jpg
バロニア
そして、葉山でも観察できることがわかった、バロニア!
玉ボケ満載で撮影してくださいました!!!
このφの光の模様が並んでいる様が面白いですよね!
今なら御用邸前で観察撮影することができます!!!!

OW講習のお客様も最終日!
無事、ライセンスを取得してくださいました。
初日から安定感抜群で、体幹がしっかりしているのか、ふらつくこともなくスキルをクリアしてくださいました。
3日間、お疲れ様でした!
途中遠征になってしまいましたが、葉山で閉めることができて良かったです♪

明日は、南西の強風により、葉山の海はクローズとなります。
明後日以降に関しましては、明日にでも追ってご連絡いたします。
======================================
お知らせ
葉山フォトコンテスト2019年の受賞者の作品ですが、すっとこどっこいでの展示は終了しました。
今後はこちらで、受賞作品を展示させていただくことになりました!
お近くにおいでの際には、足をお運びください。

日時:2月4日(月)〜2月22日(金)
場所:葉山町役場
   神奈川県三浦郡葉山町堀内2135番地
  *平日のみの展示になります
   最終日は、16:45までの展示です。
======================================

by teru77t | 2019-02-03 16:54 | ボートダイビング | Comments(0)

2月1日 寒い1日でした!!

こんにちは!麗良です!
今日は、北風が強く、寒い1日となりました。。。
本日から、外苑前で開催されている『ダイビングフェスティバル』に輝さん・雅美さんが参加しています!
明日は、いよいよ輝さんと鍵井さんのトークショーが、14:00から開催予定です!
皆様是非!!足をお運び下さいませ!!

天気:晴れ 気温:9℃ 水温:14〜15℃ 透明度:10m

まずはボートチームのミッキーのお写真からご紹介をさせて頂きます。
1本目は、ハルカゼイロウミウシのリクエストがあったので、御用邸前へ行ってきました。
他に珍しい子としては、アラリウミウシなどが観察できました。
御用邸は、ガラスハゼもいっぱい居て見所満載です!
2本目は、裕次郎灯台沖へ!
ウミウシを中心に、お魚もチラチラ見てきました。
観察できたウミウシ:アオウミウシ・シロウミウシ・サラサウミウシ・ハルカゼイロウミウシ・ヒロウミウシ・アラリウミウシ・クロヘリアメフラシ・ミレニアムマツカサウミウシ・ホリミノウミウシsp29・ルンキナウミウシ・ゴマフビロードウミウシ・アワシマオトメウミウシ・キイロウミコチョウ・シロイバラウミウシ・コナフキウミウシ・ミツイラメリウミウシ・イガグリウミウシなどです。
他には、キタマクラの赤ちゃん『通称:マメマクラ』にも会える事が出来ました。


f0151886_14381556.jpg
f0151886_14381779.jpg
f0151886_14381684.jpg

続いては、松本さんのお写真に移りたいと思います。
2回目のドライスーツいう事でビーチで、慣らしながらのエントリーです。
ビーチは意外と、ウネリで揺れていたようで、2本目からボートに合流をして、ゆっくりじっくりお写真を撮って頂きました。
これで、ドライスーツもバッチリなので、これからも沢山潜りにきてくださいね!!

f0151886_15003998.jpg
f0151886_15003989.jpg
f0151886_15003906.jpg
f0151886_15003914.jpg


素敵なお写真、ありがとうございました。
明日も通常通り、葉山でのダイビングとなります。




by teru77t | 2019-02-01 14:37 | ボートダイビング | Comments(0)

1月27日 快晴ダイビング日和

f0151886_17200704.jpg
f0151886_17200716.jpg
こんにちは、雅美です。
今日はファンダイビング3チーム!
2本チームと3本チームに分かれて、ガッツリと潜ってきました!!!!

天気:晴れ 気温:10℃ 水温:15℃ 透明度:10〜12m

清水さんのお写真からご紹介いたします。
f0151886_16225998.jpg
キンギョハナダイペア
キンギョハナダイも普通種といって過言ではないお魚ですが、婚姻色のオスは背びれを開くとやっぱり綺麗ですね♪
オスと一緒にメスもヒレを開いた状態のペアを撮影してくださいました。
f0151886_16225880.jpg
ミナミギンポ
正面顔がにっこり笑顔の可愛い、肉食系ギンポです。
こんな笑顔を見せられたら、なんでも許してしまいそうになってしまいそうと思うのは、年をとった証のような気がして、なんだか嫌なんですが、許してしまいそうです(笑)
f0151886_16225905.jpg
つまぐろモウミウシ
緑のモフモフの上をテクテクお散歩中の個体です。
眼点もバッチリと映っていますね♪
f0151886_16225858.jpg
ミカドウミウシ
行方不明になっていた、ミカドウミウシを、自ら発見してくださいました!
想像以上に動いていたようで、全然違うところで発見されました。
f0151886_16225863.jpg
ミノウミウシ亜目SP.21
冬になると、ちょこちょこと現れる、神出鬼没なウミウシです。
白にオレンジが映えて、とても可愛い子なんですよ。
コケムシの上をお散歩中ですね。

続きまして、亜希子さんのお写真をご紹介いたします。
f0151886_17342403.jpg
ゴシキミノウミウシ
背景の青、なんだと思いますか!?
実は…
ソラスズメダイなんです!
後ろをちょこちょこと泳いでいたらしく、入れ込んでくださいました!!
f0151886_17342445.jpg
アオサの光合成
私たちが生きるために、必要不可欠な酸素を輩出してくれています!
そんな感謝を込めたお写真です(←私の勝手な想像です(笑)
空の青が気泡に写り込んでいます。
f0151886_17342565.jpg
マメマクラ
かなり可愛らしいサイズの子です!
正面顔の表情を撮影してくださいました。
お口がハートにさえ見えますね♪
f0151886_17342590.jpg
オトヒメエビ
「こんなに一生懸命オトヒメエビ撮ったの初めて!」っと亜希子さんが仰っていました。
その気持ちはわかりますね!こんなに素敵な所にいてくれるなんて!!
f0151886_17342528.jpg
ミレニアムマツカサウミウシ
今、大量増殖しているウミウシです。
こんなに綺麗な個体は珍しい気がします。
触覚も出ていますね!
f0151886_17342599.jpg
チシオウミウシ
冬になると増えてくるウミウシの一つです。
私…実はちょっぴりゾワゾワしてしまいます。
ボツボツ具合がなんとも…です(笑)

続きまして、裕子さんのお写真です。
f0151886_17524377.jpg
マメマクラ
ピンクの壁を背景に柔らかな雰囲気で撮影してくださいました!
やっぱりこの子のお口は♡ですね!!!
今後、お口にも注目してみたいと思います。
f0151886_17524384.jpg
ガラスハゼの青抜き
御用邸前に、今ガラスハゼが何匹か確認できています。
綺麗な青抜きで撮影してくださいました。
パラサイトされていない、綺麗な個体です。

次は、亨さんのお写真です。
f0151886_17545698.jpg
アオサの光合成
気泡が後ろでも泡メル状態です!
綺麗ですね〜
f0151886_17545622.jpg
キヌバリBaby
なかなかのスケルトン状態の赤ちゃんが群れています。
サイズも様々で、ほっぺたがピンクに色づいていて、可愛いです!!
f0151886_17545640.jpg
ハナオトメウミウシ
アワシマオトメウミウシとの対比がしやすい個体ですね!
触覚や周りの色は同じなのに、体の部分の模様が違う様子がわかりますね。
f0151886_17545696.jpg
親ダンゴ
緑の親ダンゴのオスと思われる個体が、泳いでいたらしいです!
新たなメスを探しているのでしょうか!?

最後は、ちゃんちゃんのお写真です。
f0151886_17590292.jpg
ハナオトメウミウシ
こちらも同じ個体かと思われます。
サラミが奥に見えますね♪
サラミ、皆様覚えていらっしゃいますか!?(笑)
f0151886_17590272.jpg
ハルカゼイロウミウシ
今日はすっかり身体が出てくれたみたいですね!!!!
いつも頭を突っ込みがちで、全容がなかなか見えずらいのですが、全体像が見易いですね!!!
f0151886_17590208.jpg
コヤナギウミウシ
まだこの子がいてくれたみたいです!
シーズンが終了してしまったかと思っていました。
タマガワコヤナギと違って、縦線ver.の模様をしています。
f0151886_17590430.jpg
チャがらの抱卵
卵を守っている、オスの背びれと卵を写してくださいました。
尾びれの色がとても綺麗です!
卵はまだまだ若く、発眼には至っていないので、もう少し観察を続けることができそうですね。

本日も皆様ありがとうございました!!!
明日は…残念ながら、南風の強風の影響でクローズになります。
明後日、明々後日はバスツアー開催のため、海洋業務はお休みとさせて頂きます。
終日スタッフ不在となりますので、電話でのご対応が出来かねます。
また、メールの返信も遅れると思いますので、その点はご了承ください。
宜しくお願い致します。


by teru77t | 2019-01-27 18:04 | ボートダイビング | Comments(0)

1月23日 ギリギリセーフ!

f0151886_14303139.jpg
こんにちは、雅美です。
今日は10時くらいから南風が吹き始め、11時には相当強くなってくる予報になっていたのですが、2本目上がる頃に強くなり始め、海が荒れ始めたのは、お店に戻る頃でした。
2本のボートダイビング、ギリギリセーフでした!!!

天気:晴れ 気温:13℃ 水温:16℃ 透明度:12m〜
f0151886_14240210.jpg
ミスガイの赤ちゃん(須田さん撮影)
かなり久し振りに、裕次郎灯台沖の西の根に行ってきました!
そこにいたのが、冒頭のミスガイの赤ちゃんサイズの子です。
かなり小さくて、軟体部が薄い水色のような状態で、とても可愛いサイズの子だったんです。
テンション上がってしまいました。

今日は、麗良ちゃんチーム、雅美チームともにウミウシ多めでお送りいたします(笑)
f0151886_14361159.jpg
◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯(英一さん撮影)
このお写真、なんだかわかりますか!?
何とも不思議な造形で、色も多彩な生物ですよね。
皆様、今日のQuizです(笑)
正解は後ほど!!!
f0151886_14251815.jpg
ホリミノウミウシSP.19(須田さん撮影)
この子も珍しい個体です。
一番私たちに身近なホリミノウミウシ科のウミウシというと、イナバミノウミウシなのですが、ミノがポテポテした感じが共通点ですよね。
この子も肉眼では、ミノがみっちりもっちりっと言った感じでした(←擬音だらけですが、伝わりますか!?)
f0151886_14240211.jpg
ゴシキミノウミウシ(須田さん撮影)
今がシーズン真っ盛り!
葉山にしては個体数が多くなっております。
裕次郎灯台沖の元の根で今なら100%観察できるかと思います。
この子が見たければ、今です!!
f0151886_14361136.jpg
オトヒメエビのアップ(英一さん撮影)
今、多いのはこの子もです。
西の根、元の根で何匹見かけたかわからないくらい多いです。
そんなオトヒメエビをドアップで撮影してくださいました。
f0151886_14361202.jpg
オセナガムシウミウシ(英一さん撮影)
触覚が何と言っても特徴的なウミウシです。
同じところにずっといてくれているのですが、後どのくらいいてくれるのでしょうか!?
ふとエントリーした時に、この子がいなくなってたら、寂しくなってしまいそうです。
f0151886_14361227.jpg
ツマグロモウミウシ(英一さん撮影)
小さい貝の上で、絶妙なバランスを取ってテクテクしていました。
この子、地味に好きです。
眼点があるウミウシシリーズです。
f0151886_14451843.jpg
フサノリ-ハートの海藻-(ひかるさん撮影)
ハートのピンクと海藻の黄緑、そして、海の青のコラボです。
これからの季節、続々と色々な海藻が育つ季節です。
皆様もお気に入りの海藻を是非、見つけてください♪
f0151886_14451903.jpg
ミスガイ(ひかるさん撮影)
体が透けているのがわかる一枚ですね。
この子も眼がくっきり見えます。
ウミウシからは除外されてしまってはいますが、可愛いのでご紹介してしまいました。
f0151886_14451979.jpg
サラサウミウシ(ひかるさん撮影)
ヒメホウキムシの横を歩いていたようです。
サラサウミウシもまだ小さいサイズだというのが、ヒメホウキムシとの比較で分かっていただけそうなお写真ですね。
f0151886_14455220.jpg
フレリトゲアメフラシ(ひかるさん撮影)
じゃーーーーん!
正解はこちらです!!!
200mmというBigサイズで、少し妖怪的な個体でした。
今まで見たことあるフレリトゲアメフラシは、大きくても30mm程度だったので、このサイズに驚きを隠せませんでした。

皆様、今日も素敵なお写真をありがとうございます。
今吹き続けている南風の影響で、葉山ビーチ明日もエントリーが難しそうです。
葉山ボートは出航出来そうな予報になっております。
ビーチをご予約いただいているお客様には、こちらからご連絡いたします。


by teru77t | 2019-01-23 14:55 | ボートダイビング | Comments(0)

1月16日 新ネタ続々登場!

f0151886_16440669.jpg
f0151886_16440506.jpg
こんにちは、雅美です。
久し振りに葉山の海を潜ってきました!
他の海も刺激を受け、楽しいのですが、葉山で潜るとホッとします(笑)
やっぱり落ち着くなぁ〜っと思いながら、ガイドをしてきました!

今日は、集合写真の代わりに、劇画チックな輝さんの水彩画をアップしました。
顔がリアル過ぎて怖いです(笑)

天気:晴れ 気温:11℃ 水温:16℃ 透明度:15m〜

今日は3チームに分かれてボートダイビングしてきました。
じっくりと色々な生物を撮影していただいたのですが、ここの所「葉山では珍しい!」っという生物が多く観察できています。
葉山初観測!っという生物も少なくありません。
そんな生物達から、葉山の普通種、今の季節ならではの生物などをご紹介していきます。

まずは、永井さん撮影のお写真です。
f0151886_16333522.jpg
ビーチでは少ないですが、ボートでは普通種の「オキゴンベ」
黄色いヤギの近くをうろちょろしてくれていた所を撮影してくださいました。
f0151886_16333513.jpg
ハートの海藻!(フサノリ)
ふんわりと開放気味で撮影してくださり、とてもキュートなハートに仕上げてくださいました!
f0151886_16333524.jpg
葉山では珍しい「ムラクモキヌヅツミ」
移動しようとしているのか、起き上がっていますね!
f0151886_16333529.jpg
近隣のポイントを含め、かなり珍しい「アンガスキヌヅツミ」
模様も不思議な幾何学模様になっています。
f0151886_16333556.jpg
ここの所定位置にいてくれている、「ゴシキミノウミウシ」
今までゴシキミノウミウシは、カジメの茎や岩壁を歩いているところしか見かけず、定位置はないのかと思っていたのですが、この子達は年末からずっと同じところにいてくれています。

次は佳代さんのお写真です。
f0151886_16341031.jpg
「アンガスキヌヅツミ」
永井さんは横からの撮影でしたが、正面から撮影してくださいました。
背景がまた違った色になり面白いですね。
f0151886_16341048.jpg
「ムラクモキヌヅツミ」
ライトを太陽に見立て撮影してくださいました。
貝が浮き立っていますね。
f0151886_16341037.jpg
お菓子のような「イガグリウミウシ」をふんわり可愛く撮影してくださいました。
美味しそうな飴ちゃんのようです。
個人的にはレモン味がいいなぁ〜(笑)
f0151886_16341091.jpg
背景が素敵な「アミメハギ」の正面顔ver.
トサカとウミシダに絡まり、とても素敵な背景ですね!
f0151886_16341023.jpg
「ヒメホウキムシ」のウミシダ抜き
水温が低下してきて、ヒメホウキムシが生き生きとしてきました!
ホウキムシは日本には3種類しかいないらしいのですが、葉山にはそのうちの2種類「ホウキムシ」と「ヒメホウキムシ」がいてくれます。
貴重な種類のはえものです!
f0151886_16340982.jpg
ハートな海藻の一輪挿し!
ハート1個もかなり可愛いですね♡
背景も明るく、とてもいい感じです!!
f0151886_16340992.jpg
「ヒロウミウシ」のウミシダ抜き
ウミシダが綺麗にボケていますね!
いい距離感だったんですね。
この距離感がまた難しいんですよね。ラッキーでしたね♪

次は、横山先生のお写真です。
f0151886_16335851.jpg
「サガミイロウミウシ」かと水中では思っていたのですが…違いました!
激レアさんの「ハルカゼイロウミウシ」さんでした!!
明日以降もいてくれるといいなぁ〜!!!!
f0151886_16335860.jpg
「ゴシキミノウミウシ」盛り合わせ!
なんと3匹が同じクロガヤについてくれていました。
みんなもぐもぐタイムだったようで、それぞれ思い思いの方向を向いています。
f0151886_16335802.jpg
トゲトサカについていたオトヒメエビ
先生の今日イチのリクエストでした。
無事見ていただくことができて良かったです!
片手がなくなっていたのですが、無事生え始めました。
f0151886_16335880.jpg
御用邸ならではの、「サガミミノウミウシ」
この綺麗な蛍光色のようなウミウシ、私は結構好きなんですが、この子、意外と撮るのが難しいんです。
運よくニホンアワサンゴとも絡める事が出来たそうです!
f0151886_16335813.jpg
ノリタマふりかけの様な「タマガワコヤナギウミウシ」
ガチ絞りで、黒抜きで決めてくださいました!
格好良さが引き立ちます!!
f0151886_16335885.jpg
モヒカンくんの「イワアナコケギンポ」
婚姻色!?っとログ付け中盛り上がったのですが、以前とは色が異なり、黒っぽくなっています。
皮弁の感じから同じ個体だとは思われますので、経過観察して行きたいと思います。
f0151886_16335788.jpg
「ムラクモキヌヅツミ」の目に注目!
貝の目が撮れたよ!っと嬉しそうにご報告してくださいました!
貝なので目があるんですね!!!
意識していなかった視点なので、これから皆様にもご案内させていただいちゃいます♪

最後はちゃんちゃのお写真です。
f0151886_16334154.jpg
さっきの黒抜きの逆、「青抜きver.タマガワコヤナギウミウシ」
青がとても綺麗ですよね。
今度私も青抜きにチャレンジしてみます。
f0151886_16334178.jpg
葉山初観測で、三浦半島では激レアと思われる「ホムラチュウコシオリエビ」
目の模様も面白いのですが、手足の毛むくじゃら感もとても面白いエビさんです。
f0151886_16334122.jpg
御用邸前で久し振りに遭遇した「ネコザメ」
マクロレンズだったので、ご紹介するか迷ったのですが、ご紹介して良かったです(笑)
鮫肌感の質感もよくわかるお写真ですよね!
f0151886_16334159.jpg
最近定点観測をしてくださっている、はえもの園の穴がかなり素敵なことになっていました!
ヒドラとホウキムシとのコラボ、綺麗です!!!
f0151886_16334113.jpg
「ゴシキミノウミウシ」
1匹は正面顔、もう1匹はお尻をこっちに向けています(笑)
ラメラメ感がなかなか素敵なウミウシですね。
f0151886_16334192.jpg
「アワシマオトメウミウシ」
パッと見、ハナオトメウミウシじゃん!っと思いますよね!?
だけど、体にオレンジの斑点がないんです!!!
真っ白で綺麗な子なんですよ。
f0151886_16334097.jpg
「アンガスキヌヅツミ」
下から煽って、面を作ってくださったので、先から先までピントが合っている、考えられた一枚です!

今日はこの他にも、オセナガムシウミウシや、ミカドウミウシが葉山に登場してくれていました!
毎日が新たな出会いがあり、ワクワクが止まりません♪
皆様本日も素敵なお写真をありがとうございました!!!

明日は、本年の安全を祈願したご祈祷を「森戸神社」で行う予定になっており、ダイビングはお休みさせていただきます。
そのため、朝から夜まで電話が繋がりにくくなりますが、その点はご了承ください。
明後日から通常営業となります。
=======================================
ガイド会メンバー合同、バスツアー開催のお知らせ。
日程 2019年1月29日・30日
予定
1月29日 新横浜にて貸切バスで出発
 NANAにてびっくりお昼ご飯
 昼食後、横須賀観光
 宿泊は三浦にて(大宴会)

1月30日 三浦の宿を出発
      逗子マリーナにて貸切クルーズ?昼食
      昼食後、鎌倉観光 
      17時頃、解散の予定です。

参加費   36000円(税込)
      料金にはバスツアー代、食事、飲み代、クルージング代など基本的には全
      ての料金が含まれています。皆様のご予約をお待ちしています。
      関東の方は1日のみや夜からの参加なども可能ですのでご相談ください。
      皆様のご予約をお待ちしています。
======================================


by teru77t | 2019-01-16 17:23 | ボートダイビング | Comments(0)

1月12日 レアなウミウシが!!

こんにちは!麗良です!
今日が、今年初葉山ボートダイビングだった私です。
本日も海は綺麗で、べた凪の1日でした。
夜から雪の降る予報が出ているので、心配です。
降るならば、どんっと降ってくれて、雪合戦とかをしたいですね!!!笑

今日から、雅美さんは古座ツアーへ出発されました!
夜は、全員集合して大宴会だと思います♪

天気:曇り 気温:5℃ 水温:16〜17℃ 透明度:15〜20m

では、葉山チームのお写真をご紹介させて頂います。


f0151886_14573217.jpg
ガヤ散策をしていると、チラホラ見かける、ゴシキミノウミウシです。

f0151886_14574119.jpg
コナフキウミウシは、いつものコケムシに付いているのではなく、海藻の上でゆらゆらしていました。

f0151886_14573821.jpg
タマガワコヤナギウミウシは、安定してわかりづらいコケムシに乗ってました。
(ノボルちゃん撮影)



f0151886_14582144.jpg
初めてみました!!カンムリハラックサウミウシ。
小さくて、肉眼だとよくわからない。。笑
でも、フワフワしていてとっても可愛かったー!

f0151886_14574798.jpg
こちらは、清水さん発見!オセナガムシウミウシ。
サイズは、とっても大きいのですが。
初めて見て、なんてヘンテコな形をしているのだろうっと思ってしまいました!笑

f0151886_14575196.jpg
コナフキウミウシはお散歩してましたー

f0151886_14580790.jpg
小さくて可愛らしいハナタツ。
よく動く子で、タイミングが合えば、素敵なヤギにくっ付いている事も!
そんな瞬間を是非、撮ってあげてください!
(清水さん撮影)


ここからは、陣内さんチームに移りたいと思います。
初、葉山でのファンダビング!前回は講習だったので、今回は沢山葉山の海を堪能して頂いた様です。
是非また、葉山の海に遊びに来てくださいね〜

f0151886_15321896.jpg
f0151886_15321815.jpg
(長谷川様撮影)


古座チームのお写真も送られてきましたー!
カラフルでとっても綺麗ですね〜
ウミウシも可愛らしい子が、沢山いる様です!

f0151886_17120455.jpg
f0151886_17120421.jpg
f0151886_17120478.jpg
「安藤さん撮影)

f0151886_17481875.jpeg

f0151886_17482746.jpeg

f0151886_17484269.jpeg

f0151886_17485165.jpeg
(ニコちゃん撮影)

皆様、素敵なお写真をありがとうございました。
週末、まだ空きございます!ご予約お待ちしております!
=======================================
ガイド会メンバー合同、バスツアー開催のお知らせ。
日程 2019年1月29日・30日
予定
1月29日 新横浜にて貸切バスで出発
 NANAにてびっくりお昼ご飯
 昼食後、横須賀観光
 宿泊は三浦にて(大宴会)

1月30日 三浦の宿を出発
      逗子マリーナにて貸切クルーズ?昼食
      昼食後、鎌倉観光 
      17時頃、解散の予定です。

参加費   36000円(税込)
      料金にはバスツアー代、食事、飲み代、クルージング代など基本的には全
      ての料金が含まれています。皆様のご予約をお待ちしています。
      関東の方は1日のみや夜からの参加なども可能ですのでご相談ください。
      皆様のご予約をお待ちしています。
=======================================


by teru77t | 2019-01-12 15:06 | ボートダイビング | Comments(0)

1月4日 残念な…お知らせ

f0151886_15512286.jpg
こんにちは、雅美です。
本日もべた凪快晴!
船の上は、若干北風が強く寒かったので、その分水中は暖かく感じました。
ですが、順調に水温は落ちてきています。
皆様、防寒対策バッチリでお願い致します。

天気:晴れ 気温:11℃ 水温:17℃ 透明度:15〜20m

今日は久し振りに御用邸前にエントリー!
すると、いつもの北の根に辿り着くはずのロープが切れてしまっておりました…
裕次郎灯台沖とペリせんの根のロープが健在だったので、油断しました。
近日中に、ロープの補修を行う予定にしておりますので、暫し皆様お待ちください。

タイトルの「残念な…お知らせ」をまず発表いたします。
本日、【しみっちゃん】と呼ばれ、皆様に可愛がっていただいていた、イロカエルアンコウが行方不明になっておりました…
お正月を越えずに、2018年とともにいなくなってしまったのか…
はたまた、今まで以上にお引越しをしただけなのか…
再開を信じて、これからも探していきたいと思っておりますが、あの愛くるしい姿に会えなくなるのは、とても悲しいです。

気を取り直して、深美くんのお写真から、本日のブログをリスタートいたします。
f0151886_15520942.jpg
御用邸前にしか見かけない子の代表、ガラスハゼです。
目にバッチリとピントを合わせてくれています。
背中に付く寄生虫が痛々しいですが…
f0151886_15521034.jpg
こちら、ムチカラマツエビとは見た感じかなり違ったのですが、違う生物であっているのでしょうか!?
ウミカラマツエビと思われる個体です。
私自身、初めて見る生物なのかな!?っと水中では思ったのですが、ウミカラマツエビだとすると、宿主違いのもっと小さい個体は見たことあるような気もします。
甲殻類、なかなか難しいです。
f0151886_15521027.jpg
ツルガチゴミノウミウシ。
この子、ちょっとだけ舌噛みそうな名前ですよね(笑)
ちょっと青味がかったようにも見えたりするのですが、卵を食べる肉食系のウミウシです。
f0151886_15521018.jpg
アカオビハナダイ幼魚
この子の目、かなりキラキラで綺麗な目をしていると思いませんか!?
つぶらな瞳がかなり可愛いです!!
f0151886_15521098.jpg
イワアナコケギンポ。
今日久し振りに見たら、なんだか痩せているように感じました。
気のせいでしょうか!?

続きまして、みちえさんのお写真です。
f0151886_15533761.jpg
こちらのヒロウミウシ、触覚にめちゃくちゃピントが来ています!
そして、こんなに触覚がわかりやすいヒロウミウシ、珍しくないですか!?
ポテポテしていて、柔らかいピンク色、
可愛いですね〜。
f0151886_15533780.jpg
徐々に増えて来た、キイロウミコチョウ。
この子もポテッとしています(笑)
しかも、意外と足が早いんです。
動き黄色を見かけたら、要注目です!
f0151886_15533934.jpg
タマガワコヤナギウミウシ。
みちえさんの今日のお気に入りのウミウシです。
卵のふりかけのように最近感じ始めてしまっています(笑)
タマガワじゃなくて、たまごコヤナギだったらと一人考えて笑ってしまったのは私です。
f0151886_15533806.jpg
御用邸ならではのはえものの代表はこのニホンアワサンゴかと思います。
マーガレットのような可愛いお花の形をしたサンゴです。
今の時期、繁茂しております!!!
f0151886_15533901.jpg
ニシキフウライウオのヒレ全開!
尾びれの開き方に見入ってしまいました。
f0151886_15533980.jpg
そして、チビ「ハナタツ」!
見つけられる日と、どうにもこうにも目につかない日があるのですが、今日は遭遇することができました。
まだかなり小さいサイズで可愛いハナタツです。

次は、澤田さんのお写真です。
f0151886_15542014.jpg
ウミいちごのポリプ全開!
雪印のマークと最初は思っていたのですが、もっと可愛い物と比べないと可哀相に思い始めています。
触手を広げて、お食事体制に入っているようです。
背景の青がとても綺麗ですね。
f0151886_15542146.jpg
ゴマフビロードウミウシ。
他のスタッフが挙って見つけているのですが、私には全然目に入らないです(笑)
ゴマちゃん、私も好きなのですが、ここ最近はとんと見かけておりません…
f0151886_15542027.jpg
黄色がかったウミシダに絡めたニシキフウライウオ。
ウミシダの放射線状のラインがいい感じですね!
黒い被写体は、目にピントを合わせるのが大変なのですが、今ならではの被写体なので、いなくなる前に是非撮影していただきたいです。

最後は、遠方よりお越しいただいている、大崎先生のお写真です。
f0151886_15545165.jpg
ニホンアワサンゴ。
肉眼で見るとピンクに見える個体もあるのですが、撮影すると緑になってしまいます。
ピンクの子を、ちゃんとピンクに撮影してあげる方法はないものでしょうか!?
f0151886_15545119.jpg
コガネミノウミウシのスヌート
先生はスヌート撮影にはまってくださっています。
コガネミノの黄色が映えていますね。
色々な被写体で、スヌートしまくってください!!!
f0151886_15545153.jpg
ウミいちごの先端!
開き始めでしょうか!?
まだ伸びきっていない触手もあったりで面白いですね。
f0151886_15545062.jpg
太陽のはえものの黒抜き
黒抜きすると、エッジが効いた感じになりますね!
カッコイイです!!

今日も皆様、素敵なお写真をたくさん有り難うございます!
今年もスタートし、早くも今年の葉山NANAフォトコンを意識していただいて有り難うございます!
(ってまだしてないですかね!?(笑)
今から、フォトコンフォルダを作成し、ストックしておいてくださいね!!

明日は葉山で潜れるかどうか、朝判断とさせていただきます。
ご予約をいただいているお客様には、こちらからご連絡いたします。

=======================================
ガイド会メンバー合同、バスツアー開催のお知らせ。
日程 2019年1月29日・30日
予定
1月29日 新横浜にて貸切バスで出発
 NANAにてびっくりお昼ご飯
 昼食後、横須賀観光
 宿泊は三浦にて(大宴会)

1月30日 三浦の宿を出発
      逗子マリーナにて貸切クルーズ➕昼食
      昼食後、鎌倉観光 
      17時頃、解散の予定です。

参加費   36000円(税込)
      料金にはバスツアー代、食事、飲み代、クルージング代など基本的には全
      ての料金が含まれています。皆様のご予約をお待ちしています。
      関東の方は1日のみや夜からの参加なども可能ですのでご相談ください。
      皆様のご予約をお待ちしています。
=======================================


by teru77t | 2019-01-04 16:40 | ボートダイビング | Comments(0)

12月28日 久々のニゴニゴ…

f0151886_15451447.jpg
こんにちは、雅美です。
昨日からの風で、本日の葉山はうねりを伴う波がかなり残ってしまっており、ビーチはクローズしボートで潜って来ました。
ボートとはいえ、底うねりもあり、砂が巻き上がって、ここ最近では驚くような透明度となっておりました…

天気:曇りのち晴れ 気温:9℃ 水温:17〜18℃ 透明度:2〜10m

うねりがある中、ボート2チームに分かれてのダイビングでした。
波があったため、ペリせんの根と裕次郎灯台沖の2本のダイビングです。
裕次郎で、葉山初観測の「テヅルモヅルエビ」が出ました!
近隣のポイント逗子ボートでは過去に見たことがあったのですが、葉山で見るのは初めてで、結構テンションが上がってしまいました。

あっ、皆様「テヅルモヅル」はご存知ですか!?
クモヒトデの仲間で、腕は5本なのに、その5本の腕が数十回以上に枝分かれし、モジャモジャのとても不思議な生物です。
昭和天皇がクモヒトデの研究をしておられ、生前に採取したテヅルモヅルが新種だったと、最近脚光を浴びている生物でもあるようですが、深海1,000mくらいまで生息する深海生物で、90種類にも分類されるようです。
葉山にいるテヅルモヅルが、なんというテヅルモヅルかは、これからちゃんと調べておきます!
f0151886_15451475.jpg
コガネスズメダイ+オトヒメエビ
オトヒメエビも小さいサイズの子で、なかなかこの2人が近づいてくれなかったようなんですが、バッチリ撮影してくださいました!

こちらの2枚は遠山様からいただきました。
ここからのお写真は、清水様からいただいたお写真です。
f0151886_15452888.jpg
コナフキウミウシ。
コナフキウミウシがついているコケムシは、壁から出ているので、背景を抜くのが難しいのですが、この子は背景が抜けるところにいてくれました。
まだ卵を産んでいる子もいるので、もう少し各所で確認できると思います。
f0151886_15452828.jpg
タマガワコヤナギウミウシ
ペリせんの根のとある所に、今、固まっています。
いついなくなってしまうか分からないのですが…
今日は同じ所に3〜5匹、大小様々な子がいました。
この子は、ホヤの上に乗って動き回っておりました!
f0151886_15452826.jpg
大きなサイズだったものの、ウミシダや黄色いヤギの中を泳いでいた、アオサハギ
この子は背景がとても綺麗に写せそうな子で、居着いて欲しいものです。
f0151886_15452822.jpg
このアライソコケギンポは、かなり動き回っています。
繁殖シーズンになり、他の子がいないか、かなり動き回っているのかと思います。
前回はトビ岩にいたのですが、いなくなったなぁ〜っと思ったら、今日は元の根に。
そして、あっという間にいなくなってしまっていました・・・
f0151886_15452757.jpg
以前逗子でテヅルモヅルエビを見たときに、一緒に潜っていたのは清水さんだったのですが、今回も清水さんが呼び水になってくれたのか、葉山でも観察することができました。
かなり動き回る子で、撮影も撮影してもらうのも大変ではあるのですが、居着いてくれることを願ってやみません。

皆様、今日もありがとうございました!
今日のお客様は、今日が葉山の潜り納め。
今年も本当にありがとうございました。
来年も、よろしくお願い致します。

=======================================
年末年始の営業について
2018年も年の瀬が迫り、今年の営業も残すところあと僅かとなりました。
最終営業日、年始営業日についてお知らせいたします。

年末年始休業:2018年12月31日(月)〜2019年1月2日(水)
 *最終営業日:2018年12月30日(日)
  年始営業開始日:2019年1月3日(木)
休業中は、電話でのご対応はもちろんのこと、メールの返信も滞ります。
その点は何卒ご了承ください。
よろしくお願い致します。
=======================================
ガイド会メンバー合同、バスツアー開催のお知らせ。
日程 2019年1月29日・30日
予定
1月29日 新横浜にて貸切バスで出発
 NANAにてびっくりお昼ご飯
 昼食後、横須賀観光
 宿泊は三浦にて(大宴会)

1月30日 三浦の宿を出発
      逗子マリーナにて貸切クルーズ➕昼食
      昼食後、鎌倉観光 
      17時頃、解散の予定です。

参加費   36000円(税込)
      料金にはバスツアー代、食事、飲み代、クルージング代など基本的には全
      ての料金が含まれています。皆様のご予約をお待ちしています。
      関東の方は1日のみや夜からの参加なども可能ですのでご相談ください。
      皆様のご予約をお待ちしています。
=======================================


by teru77t | 2018-12-28 16:09 | ボートダイビング | Comments(0)

12月26日 スミエさん潜り納め!!

 こんにちは。レイラです。彼氏がいないので浮いた話もなく、クリスマスはクリスマスプレゼントを誰からももらうことなく、気付いたら終了していました。ただ!!今日、1日遅い素敵なクリスマスを過ごしています。それもこれもスミエさんのおかげです!!先輩とか後輩とか関係なく叫びます!「ありがとう!スミエーー!!!!!」

 天気:晴れ 気温:12度 水温:18度 透明度:20メートル

 ここ最近、透明度が安定しており、エントリーしたらそのまま下がくっきり見えて地形がはっきり分かります。最高!!です。寒いけど、透明度が良いとテンション上がりますね。
 今日は年末の平日にも関わらず、講習、体験、ファンダイビングと内容盛りだくさん!!あまりにも寒いのでレイラ担当の体験ダイビングは石垣島で開催中です。なーんちゃって(笑)。

 ファンダイビングの皆様は御用邸前と裕次郎灯台沖でダイビングを楽しできたようです。本日、初めて一眼にチャレンジするお客様もいらっしゃいました。一眼といえば輝さんなのですが、担当の輝さんが不在。私は石垣で体験ダイビングしてるので(笑)・・・って考えていたら一眼担当のスタッフが誰もいないことに気づき、急遽スミエさんを呼び出し、担当命令させて頂きました。
 あっ!!雅美さん??そうそう、雅美さんは・・・行方不明なのですよ。もしかしたら私を追いかけて石垣島に向かっているのかもしれないです(笑)
 ということでスミエさん、陣内さんチームはお客様とファンダイビングを楽しんできたようです。
早速写真でお送りします。
 はい!!こちらは初一眼の須田様から頂きました。
f0151886_14280583.jpg
f0151886_14275358.jpg
f0151886_14273671.jpg
 初一眼にて素敵な写真!!ありがとうございます。またチャレンジしてくださいね。

そして、こちらnanaには珍しく19歳のミッキーから頂いた写真です。
f0151886_15213236.jpg
f0151886_15211585.jpg
 そして、そして!!こちらは遠藤さんから頂いた写真です。イロカエルのアップが最高です。
f0151886_15210480.jpg
f0151886_15205470.jpg
f0151886_15001441.jpg
 こんな感じでボートダイビング2本をがっつり楽しんできたようです。

 レイラ担当の体験ダイビングの皆様も沖縄の海に癒され満足して頂けたようです。次はライセンス取得したいとおしゃって下さいました。

 寒い寒い・・・なんて言っていますが、本当に寒くなりそうですね。大寒波が襲来するようです。海況が心配ではありますが、明日は問題なく潜水できそうです。

 それでは、「今年も1年、皆様、本当にありがとうございました。安全で楽しいダイビングを目標に来年もまた非常勤スタッフとして、皆様と葉山の海をご一緒できるのを楽しみにしております。良いお年をお迎え下さいませ」とスミエさんからのご挨拶です。

 NANAは30日まで営業しております。透明度が良い葉山へ潜り納めにいらしてくださいね。

=======================================
年末年始の営業について
2018年も年の瀬が迫り、今年の営業も残すところあと僅かとなりました。
最終営業日、年始営業日についてお知らせいたします。

年末年始休業:2018年12月31日(月)〜2019年1月2日(水)
 *最終営業日:2018年12月30日(日)
  年始営業開始日:2019年1月3日(木)
休業中は、電話でのご対応はもちろんのこと、メールの返信も滞ります。
その点は何卒ご了承ください。
よろしくお願い致します。
=======================================
ガイド会メンバー合同、バスツアー開催のお知らせ。
日程 2019年1月29日・30日
予定
1月29日 新横浜にて貸切バスで出発
 NANAにてびっくりお昼ご飯
 昼食後、横須賀観光
 宿泊は三浦にて(大宴会)

1月30日 三浦の宿を出発
      逗子マリーナにて貸切クルーズ➕昼食
      昼食後、鎌倉観光 
      17時頃、解散の予定です。

参加費   36000円(税込)
      料金にはバスツアー代、食事、飲み代、クルージング代など基本的には全
      ての料金が含まれています。皆様のご予約をお待ちしています。
      関東の方は1日のみや夜からの参加なども可能ですのでご相談ください。
      皆様のご予約をお待ちしています。
=======================================







by teru77t | 2018-12-26 15:33 | ボートダイビング | Comments(0)

12月25日 ウミウシダイビング!

こんにちは!麗良です!
今日は、ウミウシリクエストのお客様が、2名揃いましたので、ガッツリ探し回ってきました!

天気:晴れ 気温:11℃ 水温:18℃ 透明度:20m

まずは、見たウミウシを紹介します!
イナバミノウミウシ・ゴシキミノウミウシ・シロイバラウミウシ・ヒロウミウシ・クロヘリアメフラシ・ミレニアムマツカサウミウシ・ホリミノウミウシsp29・タマガワコヤナギウミウシ・コナフキウミウシ・ルンキナウミウシ・ミツイラメリウミウシ・イバラウミウシ・アオウミウシ・シロウミウシ・サラサウミウシ・ゴマちゃん・ハクセンミノウミウシ・コトヒメウミウシ・セトリュウグウウミウシ・ツルガチゴミノウミウシ・ツマグロモウミウシ・タマガワミノウミウシ・フトガヤミノウミウシ・ミドリアマモウミウシ・コノハミドリガイなどです!!頑張って24種!

では、お写真をご紹介させて頂きます。
まずは、岩井田様からです。

f0151886_16500484.jpg
ウミウシを探していたら、一際目立つ子が!!
カラフルで綺麗ですね〜

f0151886_16500670.jpg
最初は、何ウミウシなのかわからなかったのですが。。。
ゴマちゃんなのですね!!
この柄最高です!

f0151886_16500561.jpg
初めて、自分で見つけられた〜
タマガワコヤナギウミウシ。
やっと出会えました!!


ここからは、幸田くんのお写真です。

f0151886_16501003.jpg
そしてやっぱり、ちびイロカエルには、出会っておきたいですね〜
今日も大人しく、写真を撮らせてくれてました!



明日は、いつも通り葉山でのダイビングになります。
今年もあとわずか!!今年最後のNANA鍋パは12月30日です!
潜って、あったまるお鍋も食べて、飲んで楽しみましょう!
ご予約もお待ちしております!
=======================================
年末年始の営業について
2018年も年の瀬が迫り、今年の営業も残すところあと僅かとなりました。
最終営業日、年始営業日についてお知らせいたします。

年末年始休業:2018年12月31日(月)〜2019年1月2日(水)
 *最終営業日:2018年12月30日(日)
  年始営業開始日:2019年1月3日(木)
休業中は、電話でのご対応はもちろんのこと、メールの返信も滞ります。
その点は何卒ご了承ください。
よろしくお願い致します。
=======================================
ガイド会メンバー合同、バスツアー開催のお知らせ。
日程 2019年1月29日・30日
予定
1月29日 新横浜にて貸切バスで出発
 NANAにてびっくりお昼ご飯
 昼食後、横須賀観光
 宿泊は三浦にて(大宴会)

1月30日 三浦の宿を出発
      逗子マリーナにて貸切クルーズ➕昼食
      昼食後、鎌倉観光 
      17時頃、解散の予定です。

参加費   36000円(税込)
      料金にはバスツアー代、食事、飲み代、クルージング代など基本的には全
      ての料金が含まれています。皆様のご予約をお待ちしています。
      関東の方は1日のみや夜からの参加なども可能ですのでご相談ください。
      皆様のご予約をお待ちしています。
=======================================


by teru77t | 2018-12-25 16:49 | ボートダイビング | Comments(0)