6月24日 エビの名前



f0151886_16384961.jpg


こんにちは、輝です。
今日はお客様がいらっしゃらなかったので朝からスタッフ3人で権太郎方面に1本潜りに行ってきました。
昨日1日穏やかな海でいてくれたおかげで透明度はかなりの回復です。といってもまだまだ濁っていますが。。今も南よりの風が吹いてしまっていますが明日は午前中は北の風の予報がでています。
今日は
天気晴れ 気温27度 水温20度 透明度5mといったところです。

ここ最近はカメラを持ってゆっくりダイビングにもなかなか行けなかったので、今日は色々と勉強した一眼のことを実際に水中で試してみました。

シャッタースピードを変えてみたり、露出を変えてみたりと最近お知り合いになったカメラマンの方に教えていただいたことをやってみましたが難しい。。。

こればっかりは色々と試していくしかないのですが奥深すぎです。

観察できた生物は
センヒメウミウシ、ウミフクロウ、ミツイラメリウミウシなどのウミウシやギンポの抱卵、ガンガゼカクレエビ、アケウス、サラサエビ、写真のアカスジカクレエビ(?)も観察することができました(このエビはアカスジカクレエビでしょうか?サラサエビの赤ちゃんでしょうか?どなたか教えてください。

数日前に比べれば飛躍的に海は回復しましたが明日の北風にさらなる回復を期待です。
[PR]

# by teru77t | 2008-06-24 16:50 | 葉山 | Comments(0)

講習&ファンダイブ


f0151886_1765661.jpg


こんにちは輝です。
今日はファンダイビングチームとアドバンス講習初日チームに分かれてのダイビングとなりました。午後はEFRの講習も行いました。
朝から南よりの風が強く吹く予報だったのですが、午前中は北寄りの風が吹いていました。
しかし、うねりはばっちり入ってきてしまっていて権太郎方面はあきらめて、170度方面で2本潜ってきました。

うねりもあるためお天気、海況、透明度ともに残念な感じではありましたが、マクロを中心に楽しんできました。
天気晴れ 水温20度 透明度3m~5mといったところです。

僕はファンダイビングを担当させていただきました。
おとといはいなくなっていたベニカエルアンコウは定位置に戻ってきてくれていました。
しかしハナタツはお留守。出産が近くなるとこの前もいなくなってしまったのですが前回は出産後、戻ってきてくれたので今回もきっと戻ってくるはず!!

そのほかネンブツダイ群れ、ウミタナゴの群れ、チャガラの群れなどが透明度不良のためシルエット的な感じで観察できました。

そのほか、アオリイカ卵、スイ、ヒメスイ、キヌバリ、サラサエビ、カサゴ、カゴカキダイなどなど、ゆっくりと観察してきました。

f0151886_1771854.jpg


アドバンス講習も初日は無事に終了です。
来週も頑張ってください!!
明日は一応北寄りの風の予報がでています。
ゆっくりではありますが回復してくれることと思います。
来週はご予約に空きがありますので是非皆様遊びにいらしてください。
[PR]

# by teru77t | 2008-06-22 17:13 | 葉山 | Comments(0)

海さくらへ参加

 こんにちは。今日はほぼ1日雨。昨日の予報ですと南風が強いとのことでしたが予想に反し、南風はさほど強くなく、エントリー可能でした。

 セルフダイビングのお客様からの情報ですと透明度は1m~2m。透明度は引き続き悪い状態が続いております。

 さて、今日は午後から江ノ島でゴミ拾いのボランティア活動をしている海さくらに参加してきました。この海さくらは輝さんのお友達である古澤さんが中心となって活動している団体です。今日も約20名の方が集合しゴミ拾いをしておりました。江ノ島の周りはかなりゴミが多いです。芝崎海岸の何倍でしょうか・・・。
 ゴミをトングでかき集めること約2時間、沢山のゴミの山ができました。用意したゴミ袋は全て無くなりました。
 これから夏になると海水浴のお客様で海も賑やかになります。そうなると必然的にゴミも増えます。出たゴミは各自で処分するようにし、海にゴミがないように心がけたいものですね。

 http://blog.umisakura.com/
 こちらは今日参加した海さくらのホームページです。もしお時間がありましたら覗いてみて下さいね。

 現在の予報ですと明日も南風が強いようです。うーん、潜水可能かなあ??
[PR]

# by teru77t | 2008-06-21 19:46 | | Comments(0)

クローズです

 こんにちは。今日は1日雨が降ったり、止んだりとまさに梅雨らしいお天気となりました。葉山の海は昨日より吹いている南風が今日は朝より強風。朝海を確認した時点でエントリーは難しいと判断。今日はクローズとなりました。

 このお天気、天気予報ですと22日頃まで続きそうです。明日、明後日お越し頂く予定となっておりますお客様にはこちらから海の状況を見てエントリー可能か否かを御連絡させて頂きます。

 うーん、自然の力には勝てませんね。少しでもお天気が回復するのを祈るのみです・・・。
[PR]

# by teru77t | 2008-06-20 17:59 | | Comments(0)

6月19日 マクロなダイビング

 天気:曇り 気温:25度 水温:20度 透明度:0.5~3m
 
 こんにちは、今日は朝より南風。エントリー時間を少々早めて10時前にはエントリーしたもののすでに水面は波が立っており、うねりもあり。透明度は・・・うーん、やっぱり今一、あまり良くありません。でも、こんな日はマクロダイビング!!ですね。
 今日のお客様の窪田様、小美野様はウミウシ好き!!ということで1本目は権太郎岩へウミウシダイビングに出発。

 権太郎岩に辿り着いたら岩に沿って小さく内回りしてきました。水路をゆっくり、ゆっくり進み、壁に潜んでいるウミウシをじーっと観察。みんなで捜していたため何か発見するとここにいたよ!!と合図し合い写真をパチパチ。定番のムカデミノウミウシ、サラサウミウシ、ウミフクロウを始め、ミツイラメリウミウシ、ミス貝、かなり小さなアカエラミノウミウシ、シラユキウミウシ、最近沢山目にするセンヒメウミウシなどが観察できました。
 2本目はハナタツ狙いで180度のロープに沿って砂地の方へ。どちらかというと沖の砂地の方が透明度が良く、3m程先まで見えました。このうねりでハナタツがどこかへ流されていないかと心配でしたがばっちりいつもの場所にいてくれました。調度大潮なのでそろそろあのお腹もハッチアウトして赤ちゃんが生まれるのではないかと思います。岩に擬態したオニカサゴ、砂の中に隠れたヒラタエイ、ハゼ広場ではハナハゼの成魚と幼魚が一緒になって尾をヒラヒラさせながら泳いでいました。
 今は夕方の6時。南風がかなり強く、明日が少々心配です。明日も南風が強いようです。明日お越しのお客様は朝一番で海を確認し、こちらから連絡致します。

 「あーした天気になーあれー!!」・・・って梅雨の季節ですから仕方ないですね。自然の力には逆らえませんね。
[PR]

# by teru77t | 2008-06-19 18:04 | ビーチダイビング | Comments(0)