2月13日の金曜日・・・

 こんばんは。かなり風が強くなってきているここ葉山。去年春一番が吹いたのは2月の下旬。今年は少々早い春一番となりました。これから明日の朝にかけてかなり荒れる模様です。現時点で明日の葉山はクローズとなります。ご予約を頂きましたお客様、ご了承くださいませ。日曜日のダイビングは朝一番で海況の方を確認し、ファンダイビングの開催を決定したいと思います。

 また、明日より大島ツアーへご参加頂く予定でしたお客様、誠に申し訳ございません。この大荒れの天気に勝てず・・・船の欠航が決定してしまいました。改めて日程を調整したいと思います。御理解、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 あ~ついてません・・・これは13日の金曜日だからでしょうか・・・それとも私が原因でしょうか・・・思い起こせば八丈ツアーの時も低気圧で毎日同じポイントでダイビングしてました。ちなみに私、今年厄年です!!御祓いしたんですけどね(悲)。

 さて、今日はこのお天気でしたので大瀬崎の方でダイビングしてきました。大瀬崎に到着した時点ではかなり静かな海だったのに1本終了する頃には風がかなり強く、水面もパシャパシャしていました。でも海の中は全く問題なくかなり静かでした。
 大瀬崎ではこの季節ならではのウミウシが観察できました。

 ピカチュウの愛称でダイバーの間では大人気のウデフリツノザヤウミウシ
f0151886_18424910.jpg

 カンナツノザヤウミウシ
f0151886_18432894.jpg

 ツノザヤウミウシ
f0151886_1844214.jpg

 この時期は個体数が多く、砂地で沢山観察できました。

 また、透明度が高く約15mほど。ワイドもばっちり楽しめました。アジの群れ、その周りにツムブリ、スズメダイの群れ、キビナゴ、メバルなどが観察できました。
 この他、大きなマトウダイ、オニカサゴ、ミノカサゴ、ミジンベニハゼ、コロダイの幼魚などを見てきました。

f0151886_1851372.jpg


 久し振りの大瀬崎ダイビング、みんなで楽しむことができました。明日も大瀬崎の方へ逃れる予定でおります。

# by teru77t | 2009-02-13 18:56 | ビーチダイビング | Comments(0)

2月12日 明日から大荒れ。。


f0151886_19224198.jpg
こんばんは、輝です。
今日は暖かい1日になりました。僕は今、ドライの下に7枚くらい服を着ているのですが今日はエントリー前は汗ばむほどの気温でした。そろそろ5枚くらいにしても大丈夫な日が増えてきそうですね。
透明度も今日はかなりの回復をしていました。

天気 晴れ 気温 14度 水温 12度 透明度 8mです。

午後から南寄りの風に変わり、少しうねりがでてきてしまいましたが、午前中を中心に穏やかな海でした。
透明度もいっきに回復しワイドも楽しめました。

f0151886_19213248.jpg

観察できた生物は
今日もガジの仲間、ウバウオといったニョロっとした生物達やコケギンポ、トウシマコケギンポ、ニジギンポといったギンポ達、その他ウミウシでは普通種のほかにノトアリモウミウシ、チシオウミウシ、ミスガイ、アズキウミウシ、シモフリカメサン、サキシマミノウミウシ、オトメウミウシを見ることができました。

せっかく回復した海なのですが明日、あさってと本格的に荒れそうです。
あさってからは大島ツアーなのですが行けるかどうか微妙な状況になってきました。
春一番が吹いてダンゴウオが出て早く海況が安定してほしいものです。

# by teru77t | 2009-02-12 19:21 | 葉山 | Comments(4)

2月 11日 のんびりダイビング

 こんにちは。スギ花粉の季節が到来しましたね。去年までは何ともなかった上島ですが、今年は何故か先日よりくしゃみと鼻水でかなり悩まされています。こう見えて私、アレルギー体質なんですよ・・・。今まで大丈夫でも急に花粉症になることってあるらしいですね。どうやらそれになったらしいです。少しでも症状が改善される良い方法をご存じの方、教えて下さい。

 天気:晴れ 気温:12度 水温:13度 透明度:6メートル~8メートル

 今日はのんびり1本。170度の砂地の方面でダイビングしてきました。会いたい生物がいたので砂地の上をじっくり観察しながらダイビング。でも、お目当ての生物には出会えず。その代り、かなりのんびり、じっくりダイビングをすることができました。
 海況は申し分ないのですが、透明度が上がらないのは変わりません。ただ、1日、1日と少しずつ回復しているような気がします。

f0151886_18411854.jpg

f0151886_18413326.jpg

 
 カメラを持ってましたので何枚か写真を撮りつつ砂地を満喫してきました。ただ、水温が低いため砂地に生息する生物は砂の中に隠れてしまいなかなか会えず。今日よく目にしたのはダイナンウミヘビです。とがった口を砂の中から出し、じーっとこちらを見ているのですが近づくと砂地の中へ引っこんでしまいます。
 またヒラメもいました。目の部分だけ砂地から出ておりギョロっと動かしているところを発見。砂と同化して上手に隠れているので分かりづらいのですがよーく見ると発見できますよ。

 この他、サビハゼ、ゴンズイ、イチモンジハゼ、マダコ、コチ、ノコギリヨウジ、メバル、そうそうマトウダイにも会うことができました。
 あとはダンゴウオが出てきてくれるのを楽しみに待っている今日この頃です。

# by teru77t | 2009-02-11 18:52 | ビーチダイビング | Comments(4)

2月10日  回復傾向

f0151886_19301279.jpg


こんばんは、輝です。
今日は福田様が遊びにいらしてくれました。
海は少しだけ回復傾向です。透明度をのぞけば、穏やかで晴天で最高のコンディションなんですけどねー。。

天気 晴れ 気温 14度 水温 12度 透明度 6m です。

今日もそんなにワイドな視点になっても、いまいちな透明度だったので権太郎岩に沿ってマクロモードで生物を探してきました。

ウミウシは普通種のほかに
ブドウガイやアズキウミウシ、ミスガイ、アカエラミノウミウシ、チシオウミウシ、ヒロウミウシ、ウミフクロウ、ムカデメリベなどが観察できました。

そのほか今日もガジの仲間、ウバウオなどニョロっとした感じのお魚たちがかわいかったです。

エキジット後は福田さんと2人で磯遊びを満喫して帰ってきました。

このまま透明度も回復しそうですね。
明日が楽しみです!!

# by teru77t | 2009-02-10 19:30 | 葉山 | Comments(0)

ベタ凪です

 こんにちは。今日もかなり静かな海が広がっています。ここ数日海況が良く、とても最高なのですが、透明度が上がりませんね・・・。また、今日は1日曇りで太陽が出ていなかったせいか寒さが一段と身に沁みた1日でした。

 天気:晴れ 気温:10度 水温:12度 透明度:3m~5m

 今日は村山様が遊びにいらして下さいました。ありがとうございます。エントリー口に向かい準備している時は透明度もそこそこ良いのでは・・・と思いながらエントリーしたのですが、うーん、やっぱり回復の兆しはありません。残念です。そのためダイビングの方はゆっくりじっくりマクロ中心のダイビングとなりました。
 水温が12度とここまで下がってくると冬ならではの生物を沢山目にします。
 こちらはウバウオです。
f0151886_18133421.jpg

 ガジです。
f0151886_18135857.jpg

 いずれも生息域は北の方ですがここ葉山でも冬は比較的多く観察できます。
 
 そしてやっぱりマクロといえばウミウシですね。
 ヒロウミウシです。
f0151886_1815980.jpg

 アカエラミノウミウシです。
f0151886_18155758.jpg

 魚の動きもこの寒さでかなり鈍っています。いつも決まった定位置でハナアナゴを観察するのですが夏ですと人の気配ですーっと泳いで消えてしまうのですが今は全くビクともしません。お客様もかなり近くに寄れてナイスショットな写真が撮れたようです。
 
 この他、ヒメギンポ、ホシノハゼ、サビハゼ、イチモンジハゼ、キヌバリの幼魚、クロウシノシタ、コスジイシモチなどが観察できました。

 今週水曜日はお休みですね。まだまだご予約に空きがございます。是非遊びにいらして下さい。

# by teru77t | 2009-02-09 18:29 | ビーチダイビング | Comments(0)