10月27日  クローズ

今日は昨日からの強風のため予想はしていたものの朝、海を見に行くとやはりまだ波が相当大きいため泣く泣くクローズとさせていただきました。

ご予約をいただいていたお客様、申し訳ございません。

午後にはかなり波もおちついてきています。
明日以降は大丈夫そうですので、ご来店お待ちいたしております。

ミジンベニハゼや季節来遊魚たちがそのままいてくれると良いのですが。。

# by teru77t | 2008-10-27 19:46 | 葉山 | Comments(0)

朝は大丈夫だったのに・・・

 こんばんは。今日は南西の強風により、静かな海が一気に大荒れの海へと変わりました。

 天気:曇り 気温:22度 水温:21度 透明度:8~10m

 今日は逗子のボートダイビングと葉山のビーチダイビング、EFRの講習チームに分かれてのダイビングとなりました。御参加頂きました方は姫野様、櫻井様、嘉山様、鈴木様、東様、合田様、照井様、斉藤様、山口様、小美野様、窪田様、井上様、張替様、末松様、菅村様です。御来店ありがとうございました。

 さて、天気予報ですとお昼より南西の風が強くなるとのことでしたが1本目のダイビングが終了となる頃から急に富士山がばっちり見え始め、「あーっ」と思っているうちに風がビュービュー吹き始め、海はあっとい間に白波が立ち始めました。でもビーチダイビング、ボートダイビング共に無事、2本のダイビングを終了することができました。
 
 私は逗子のボートダイビングへ参加しましたが、透明度は8m~10m程。今日も魚の群れが圧巻でした。ネンブツダイ、アカカマス、アジ、イサキ、スズメダイ、キンギョハナダイがこれでもかという量で私達を囲んでくれました。
 シラコダイ、キンチャクダイ、サクラダイ、チョウチョウウオ、ツノダシなどカラフルな魚も私達の目を楽しませてくれました。
 この他、かなり大きなイセエビ、オルトマンワラエビ、ハコフグ、オキゴンベ、イソカサゴ、オニカサゴ、コガネスズメダイなどが観察できました。
 2本目は波が高く、ボートもかなり大揺れでお客様はエキサイティングしており、思い出に残るボートダイビングとなりました。

 葉山のビーチチームは1本目にミジンベニハゼが確認できたようです。缶の中に入っておりあまり顔を出してくれないようですが、今日はラッキーですね。この他、イソギンチャクカクレエビとオニハゼ、アオサハギ、アオリイカなどが確認できたようです。ウミウシではエムラミノ、クモガタ、シラユキ、アオ、イロミノウミウシ、ウミフクロウ、クロスジアメフラシが確認できたようです。

 今日の写真は小美野さん、窪田さんに頂きました。ありがとうございます。
 こちらはアオサハギ
f0151886_19245471.jpg

 エムラミノウミウシ
f0151886_19252574.jpg

 サキシマミノウミウシ
f0151886_19255032.jpg

 そして、今日御参加頂きました皆様です。
f0151886_19262430.jpg

 合田様は本日お誕生日でした。おめでとうございます。
f0151886_19274638.jpg

# by teru77t | 2008-10-26 19:31 | ボートダイビング | Comments(3)

残念・・・

 こんにちは。天気予報ですと晴れ間が広がるという話でしたが今日は1日曇りでした。しかも、昨日の嵐により海の中は濁っていました。うーん、残念・・・。

 天気;曇り 気温:24度 水温:21度 透明度:5m~7m

 昨日の低気圧の影響がまだ残っており、海の中はうねりで、体を右へ左へゆらゆら揺られながらのダイビングとなりました。そんな海のうねりを吹き飛ばすべく今日のダイビングに御参加頂いた松下様御夫妻、山田様、根岸様、富田様、酒井様、藤田様、福田様御来店ありがとうございました。
 海の中は今日も賑やかです。うねりに負けず、かなり小さなチョウチョウウオの幼魚やツノダシ、クロユリハゼなど、季節来遊魚がばっちり観察できました。
 定番のハナハゼ、ダテハゼ、テッポウエビの3者共存をはじめ、最近よく目にするダイナンウミヘビや、ホタテウミヘビも確認。小さなキンギョハナダイの幼魚もオレンジ色の体のヒラヒラさせて一生懸命泳いでいました。黄色と黒のシマ模様がお似合いのカゴカキダイもあちこちで確認できました。
 また、権太郎岩で見られるネンブツダイの群れは今日も健在です。川のように流れるネンブツダイは見る価値ありです。
 この他、ソラスズメダイ、スズメダイ、ウミタナゴ、メジナなどが中層を綺麗に飾ってくれていました。
 ウミウシではサキシマミノウミウシ、ヒロウミウシ、イソウミウシの仲間、ムカデミノウミウシ、アオウミウシなどが確認できました。

 そして、先日日記に書いたジョーフィッシュですが、輝さんが確認しに行ったところ、なーんと、かなり小さなタコが住んでいました。あの目はタコの目だったようです。残念・・・。

 10月も後少しで終わりですね。もう11月に突入です。ドライスーツ着用の方も増えてきました。そろそろ衣替えですね。

# by teru77t | 2008-10-25 18:48 | ビーチダイビング | Comments(0)

10月24日 大荒れ・・・

 こんにちは。今日は朝から雨。しかもお昼からは風が強くなり、雨も強く降るという情報から、早めに海へエントリーして、早くにダイビングを終了しようと計画を立てて朝から準備を開始。朝一番で確認した海はエントリー可能でしたが、9時、10時と時間が経つにつれとにかく風が強く、あっという間に海も大荒れ。漁に出ていた漁船もどんどん港へ帰ってきます。

 ということで、あえなく今日のダイビングは中止となりました。今日の夜から風向きが南から北へ変わり、葉山の海にとってはベストな風向きに変わります。また、明日は今日の嵐が嘘のように晴れ間が広がる予定です。
 明日からのお天気に期待したいと思います。

 

# by teru77t | 2008-10-24 15:42 | ビーチダイビング | Comments(2)

10月 22日 発見??

 こんにちは。今日も気持ちの良いお天気となりました。日中はドライスーツを着ていると暑い位です。

 天気:晴れ 気温:23度 水温:21度 透明度:6m  

 今日は1本のロングダイビングをしてきました。御参加いただきましたのは福田様、赤木様、美雪ちゃん、張替様、末松様です。御来店ありがとうございました。
 海の方は透明度が今一です。緑色の潮が入っており、沖に行けば行くほど透明度が下がるといった感じでした。
 今日は権太郎岩~権太郎岩沖の砂地へ抜け、170度の根の方へ流しながらのロングダイビング。皆様写真撮影をゆっくりしたいということで各自、気に入った被写体に向かい、かなり真剣に写真撮影を行っていました。大学生組みの赤木様、美雪ちゃんは写真を始めたばかり。かなり真剣でした。
 初めて目にしたウミウシも確認できました。多分、キセワタガイだと思われます。
f0151886_1734624.jpg

 ウミウシはこの他にも沢山観察できました。イソウミウシの仲間、サキシマミノウミウシ、クロシタナシウミウシ、コノハミドリガイ、ムカデミノウミウシ、ヒロウミウシなどが観察できました。
 ついこの間まで可愛い形をした幼魚達ですが日に日に成長しています。こちらはキンチャクダイです。黒色の体色だった幼魚からタテジマが入り、少しづつ体色が変化しております。
f0151886_1792421.jpg

 この他、コロダイ、ハタタテダイ、トゲチョウチョウウオの幼魚が確認できました。ハタタテダイの幼魚はかなり小さく、可愛い姿を私達に見せてくれております。
 また、最近発見したミジンベニハゼにも会いに行ってきましたが、こちらのミジンベニハゼはかなり臆病なのか、なかなか缶の中から姿を現してくれません。うーん、残念。でも、缶の中にはばっちりお住まいですよ!!
 それからあまりにも一瞬の出来事だったので確定が出来ないのですが、「ジョーフィッシュ」を見ました。クリッとした目が穴から出ていたんですよ。でも、一瞬だったのではっきりとした確定が出来ません。しばらく待っていましたが顔をなかなか出してくれず今日は諦めて帰ってきました。次回のダイビングで再確認して来ようと思います。ちょっとワクワクしております。 
 この他、ネンブツダイの群れ、ウミタナゴの群れ、アカカマスの群れ、アオヤガラ、ヒメスイ、ノコギリヨウジ、ハナハゼ、ダテハゼ、マダコなどが観察できました。
 
 1本のダイビングでしたがかなり濃厚な1本のダイビングとなりました。今日の写真は写真練習中の美雪ちゃんから頂きました。ありがとうございます。
 

# by teru77t | 2008-10-22 17:23 | ビーチダイビング | Comments(0)