ゆっくりまったりダイビング

 天気:晴れ 気温:32度 水温:水面22℃ 水底19℃ 透明度:10m

 こんにちは。昨日に引き続き海の中のコンディションが良好な葉山芝崎海岸です。沖は透明度10mといったところでしょうか。が、しかし、沖に行けば行くほど体が震えてしまう寒さ・・・でも綺麗です。

 今日のお客様は最近ダイビングに力が入っている鈴木様。がんがん潜っています。週1回のペースでしょうか。
 今日はプライベートでダイビングです。ゆっくり、のんびりのダイビングとなりました。1本目は170度の根方面へ。2本目は権太郎岩方面へ。私は権太郎岩方面を御一緒させて頂きました。エントリーして沖に向かう途中で川のように流れるムツの群れやネンブツダイの群れを観察。沖に出てからはスイ、ミノカサゴ、ウツボ、アオリイカ、ホタテウミヘビ、ハナアナゴ、マダコ等を観察。今日始めて見るウミウシにも遭遇しました。

 こちらはハナアナゴ。
f0151886_1944280.jpg


f0151886_195593.jpg

 ムカデメリベ。
f0151886_1965765.jpg

 アデヤカミノウミウシ(?)。
f0151886_19144123.jpg

 カスミミノウミウシ。

 この3種類のウミウシは今日新たに確認できたウミウシです。捜せば沢山いるんですね。ウミウシパラダイスです!!
 昨日、今日共に透明度が良好な葉山。うーん、しばらく続いてくれればいいのですが・・・。

 

 
[PR]

# by teru77t | 2008-07-14 19:16 | 葉山 | Comments(0)

もっと綺麗に!!



f0151886_18411520.jpg

こんばんは。
昨日よりもっと綺麗になった葉山です。

天気晴れ 気温31度 水温20度~21度 透明度8m~12mです

今日はリフレッシュダイビングチーム(伊藤様、田中様、尾村様、大越様)、セルフチーム(張替様、末松様、渋沢様ご家族)、脱海外リゾートダイビングチーム(平野様、植木様、在間様)、日本の海潜ってるチーム(福田様、和泉様、山家様)の4チームに分かれてのダイビングとなりました。

透明度も良好!気持の良いダイビング日和となりました。
良く見えているだけに群れや大きい魚、ワイドな地形も楽しめました!

ウミウシでは、普通種のほかにミツイラメリウミウシ、センヒメウミウシ、シラユキウミウシ、ミスガイなどが観察できました。
そのほかハナタツやハナハゼ、スイ、マダコ、アオリイカ、コウイカ、ミノカサゴ、ミナミハコフグ幼魚などなど色々と観察できましたが、昨日いたカエルアンコウは発見できずでした。。

皆様、遊びにいらしてくださって有難うございました。
[PR]

# by teru77t | 2008-07-13 18:41 | 葉山 | Comments(4)

透明度回復


f0151886_17225534.jpg


こんばんは輝です。
今日は体験ダイビングチーム、ファンダイビングチームに分かれてのダイビングとなりました。
小山様、常盤様は3ダイブ!
色々と生物を観察していただきました。

1本目は170度方面、2本目は権太郎岩、3本目は権太郎岩から190度までながしてきました。

透明度は昨日までに比べると一気に回復。沖は10mは見えていました。

天気晴れのち曇り 気温30度 水温19度~22度 透明度5m~10mです

ファンチームは
定番のハナハゼをはじめとしたハゼ類、各種ウミウシ、アオサハギやキタマクラ、チャガラなどの幼魚や群れ(沖ではものすごい量のヒイラギが群れていてとても綺麗でした)のほか、砂地ではカエルアンコウや大きなアオリイカも観察できました。

f0151886_1723136.jpg


体験ダイビングの栗山様も3回目の体験ダイビングということもあり、落ち着いて余裕で潜ってくださいました。
ネンブツダイの群れ、チャガラの群れ、イシダイの群れやハナタツも観察していただきました。
是非次回はライセンスに挑戦してください!

明日ももっと綺麗になると嬉しい葉山の海情報でした。
[PR]

# by teru77t | 2008-07-12 17:26 | 葉山 | Comments(0)

7月11日 講習終了&ファンダイビング


f0151886_17521391.jpg

こんにちは、輝です
今日は永井様のレスキュー講習の最終日と鈴木様、松田様のファンダイビングチームに分かれてのダイビングとなりました。

海は静か!天気最高!なのですが透明度不良です。早く回復してほしいものです。
天気晴れ 気温29度 水温22度 透明度2m~3mです。

レスキュー講習は全課程を無事に終了!永井様おめでとうございます!
次回は是非ファンダイビングで遊びにいらしてください。

僕はファンチームを担当させていただきました。
1本目に170度方面、2本目に権太郎岩を潜ってきました。どちらも透明度は悪かったのでマクロダイビング。

ウミウシではシロウミウシ、サラサウミウシ、コモンウミウシ、ヒロウミウシ、アオウミウシ、センヒメウミウシ、シラユキウミウシ、オトメウミウシ、ウミフクロウ、セスジミノウミウシ、マドレラフェルギノーサ、ガーベラミノウミウシなどが観察できました。

f0151886_17523497.jpg


そのほかにハナタツ、ハナハゼ、ダテハゼ、ニジギンポの抱卵、ガジの仲間、ミノカサゴ、ミナミハコフグ幼魚、ニシキハゼ、キヌバリ、1cmくらいのコウイカの赤ちゃんといったマクロや、群れも透明度が悪くシルエット的になっていましたが観察することができました。

f0151886_1753616.jpg
手の中にいるのがコウイカの赤ちゃんです



明日からの週末にむけて透明度回復を祈るのみです。
悪かったらマクロで楽しみましょう。

f0151886_17533544.jpg

[PR]

# by teru77t | 2008-07-11 17:56 | 葉山 | Comments(0)

7月10日 レスキュー講習にダイブマスター講習

 天気:曇り時々晴れ 気温:27度 水温:水底19℃ 水面21度 透明度:3~5メートル

 こんにちは。今日は昨日に引き続き私はレスキュー講習を担当させて頂きました。私も久しぶりのレスキュー講習のため少々ドキドキ。でも、お客様と楽しく講習してきましたよ。

 復習も踏まえて、足がつった時の対処方法、気道のコントロールの仕方、浮力確保の仕方などなど基本的なことに始まり、疲労ダイバーの対応方法、パニックダイバーの対応方法、水中で意識のない事故者の対応方法、水中でパニックを起こしているダイバーの対処方法、行方不明者の捜索方法など少々難しい内容までをこなして頂きました。
 講習をしながら自分のレスキュー講習を思い出しました。この時は10名程の受講生がおり、行方不明者の捜索も陸から捜索する人、水面から捜索する人、海の中で捜索する人等役割を決めて捜索しました。まさに本番さながらのレスキューとなりましたが、今日は受講生2名・・・。少々寂しい講習となりましたが皆様頑張っていました!!
 明日は今日講習した内容の応用編になります。今日講習したことがいよいよ発揮される日です!!

 午後はDM講習。こちらの講習は「限定水域のオープンウォーターダイバーコース」。講習を受けている生徒さんがトラブルを起こしてしまい、このトラブルをDM講習生が対処するといった講習ですが、次々に起こるトラブルをDM講習生は冷静に対処しておりました。完璧な対応に私は講習を忘れ水中で感動させて頂きました。
 まだまだ講習内容は沢山あります。一緒に頑張りましょうね。

 明日も今日に引き続き講習です。受講中の皆様、一緒に頑張りましょう。今日はお疲れ様でした。
[PR]

# by teru77t | 2008-07-10 18:16 | ビーチダイビング | Comments(0)