9月6日 ビーチ&ボート


f0151886_15162340.jpg

こんにちは、輝です。
今日は葉山ビーチチームと逗子ボートチームに分かれて潜ってきました。
僕は葉山で潜ってきました。
天気は最高! 透明度も白濁りがありますが、水曜日くらいに比べればよくここまで回復してくれました。

天気晴れ 気温31度 水温24~25度 透明度5m~8mです。

今日も季節来遊魚が多く観察できています。
コブダイ赤ちゃん、ナガサキスズメダイ赤ちゃん、ソラスズメダイ、メガネスズメダイ赤ちゃん、チョウチョウウオ赤ちゃん、クロユリハゼ赤ちゃん、マハタの赤ちゃん、コロダイ赤ちゃん、ノコギリヨウジ、沖ではミヤコキセンスズメダイなども観察できました。

ウミウシは今日はあまり探さなかったのですが
シロウミウシ、アオウミウシ、ムカデミノウミウシ、サキシマミノウミウシ、ネズミウミウシ、シラユキウミウシなどが見れました。

そのほかカマス群れ、スズメダイ群れ、チャガラ群れ、ウミタナゴ群れ、メジナ群れ、イシダイ、アオリイカ、マダコ、ハナハゼ、ダテハゼ、ホタテウミヘビ、ハナアナゴなどがいました。

海はとても穏やかなのでこの調子でもっともっと綺麗になってくれると良いですね。

逗子の方は透明度は6m~8m
アドバンス講習やファンダイビングで楽しんできたようです。

# by teru77t | 2008-09-06 15:16 | ビーチダイビング | Comments(0)

ゆっくりまったりダイビング

 こんにちは。天気図を見ると高気圧の字がひとつもありません・・・。低気圧で埋め尽くされている日本列島です。でも、曇り時々晴れで雨は降らず、過ごしやすい1日でした。(でも、少々暑かったですね)

 天気:曇り時々晴れ 気温:30度 水温:23度~26度 透明度3m~6m

 今日は一色様、早川様、横沢様、栗本様が遊びにいらして下さいました。1本目は皆様と権太郎岩方面へ、2本目は170度の根方面でダイビングしてきました。
 権太郎岩の沖は透明度が回復してきており沖の透明度は7m位でしょうか。今日もエントリー口は幼魚で賑わっています。ソラスズメダイの中にはナガサキスズメダイも混じっていました。濃い青色がかなり綺麗です。また、黒の横シマと背中の黄色が可愛いオヤビッチャも沢山確認できます。
 中層はメジナ、スズメダイ、カマスの幼魚で賑わっています。透明度があまり良くないもののシルエットになって見える群れもなかなか綺麗です。
 沖に出るとコロダイの幼魚、イシダイの幼魚、ハナハゼの幼魚、ゴンズイの幼魚、マハタの幼魚、アミメハギの幼魚などなど幼魚が満載です。小さい幼魚はいつ見ても癒されますね


 この他、イセエビ、ハナウツボ、ホタテウミヘビ、ヒラメ、ニシキハゼ、ウミウシではセスジミノウミウシ、ムカデミノウミウシ、ウミフクロウ、シロウミウシ、サラサウミウシ、コモンウミウシなどが観察できました。

 明日も今日のようなお天気になりそうです。日曜日は雨が降るという天気予報です。うーん、雨だけは阻止したいですね・・・。
 

# by teru77t | 2008-09-05 17:25 | ビーチダイビング | Comments(2)

闇の中で楽しんできました

 こんにちは。今日も1日良いお天気となりました。さてさて海の方はというと、昨日から透明度の回復を望んでいたのですが残念です・・・。回復しませんでした。ただ、うねりは昨日より落ち着いていました。

 天気:晴れ 気温:31度 水温:26度 透明度:2~3m

 今日も昨日御一緒した皆様とダイビングに行ってきました。190度の根を通り、砂地の方へ出掛けてきました。少し前進しては「みんないますかー??」と確認しながらゆっくり沖へ進みました。岩の下を覗くと陰にスズメダイの幼魚が沢山群れています。体の色は地味ですがかなり可愛いです。ネンブツダイの幼魚も沢山確認できました。
 砂地の方ではハナハゼが優雅に中層を泳いでいました。透明度が悪いせいか今日のハナハゼは少々鈍感でした。接近しても穴に隠れず、中層をゆらゆらしていました。
 この他、砂地から顔を出すホタテウミヘビ、砂地から急に飛び出し、ヒラヒラと泳いで行ったヒラメ、鰭を綺麗に広げたミノカサゴなどが観察できました。

 明日は再び午後から雨が降るみたいですね・・・あー、また雨かと思ってしまうのですが、仕方ないですね。自然に従い自然を征したいと思います。

# by teru77t | 2008-09-03 18:59 | ビーチダイビング | Comments(0)

先見えません・・・

 こんにちは。昨日1日お休みをもらいました私スミエはお休みを頂いたお陰で元気です!!お天気も良く、久しぶりに晴れの中でのダイビング!!と思いきや、透明度が・・・。防波堤からみる海の色は緑、いつもは底が見える浅瀬も底がはっきり見えず・・・。でも、潜ってきました。

 天気:晴れ 気温:30度 水温22度~26度 透明度:2~4m

 本日は8名様のお客様が遊びにいらして下さいました。ファンダイビング、OW講習チームに分かれてのダイビングとなりました。私はファンダイビングを担当させて頂きました。
 さてさて、先ほどから何度も書いているのですが、透明度が・・・でしたがみんなでまとまりながらゆっくりゆっくり前進。そんな透明度の中でも岩の下を覗いている方や「あの青い魚の名前なんですか?」と聞いて下さる方がいてくれて、嬉しかったです。

 沖に出ると少々透明度も上がり、イシダイの幼魚、ネンブツダイの群れ、スズメダイの群れ、メジナの群れなどがばっちり確認できました。浅瀬も視界不良ながらカゴカキダイ、ソラスズメダイ、メジナの幼魚、アオリイカの幼魚などが確認できました。

 明日も皆様と一緒にダイビングする予定です。透明度が少しでもいいので上がることを期待しています。

# by teru77t | 2008-09-02 16:37 | ビーチダイビング | Comments(1)

8月31日 100本記念ダイビング


f0151886_1732205.jpg


こんばんは、輝です。
今日は講習最終日の佐藤様、加藤様、稗田様、鈴木様、橘川様。
ファンチームは古池様ご夫妻、山家様。
磯遊びチームの3チームで楽しんできました。

水中は昨日が嘘のようにいっきに回復。
沖では10mくらい見えていました。天気も1日ばっちり晴れでした。

天気晴れ 気温31度 水温24度 透明度5m~10mです

今日は御祝いがいっぱい。
古池様おとうさんの100本!
お母さんはNANAにちなんで77本!
山家様アドバンスコース認定。
本日ご参加の講習チームはみなさま無事にオープンウォーターライセンス取得となりました。

お店に帰ってきてからはみんなでケーキのお祝いもし楽しい1日でした。

ファンダイビングのほうでは
ウミウシはコモンウミウシ、アオウミウシ、ウミフクロウ、イソウミウシ、ムカデミノウミウシ、サキシマミノウミウシ、セスジミノウミウシ。

そのほか
アジアコショウダイ幼魚、メガネスズメダイ幼魚、クロユリハゼ幼魚、コロダイ幼魚、マハタ幼魚の南方系。

サツマカサゴ、オニカサゴ、ハナハゼ、ダテハゼ、オニハゼ、ホタテウミヘビ、ノコギリヨウジ、ハナアナゴ、極小ミノカサゴ、
大人のミノカサゴ、サラサエビを捕食して口からエビがあふれ出てるコウイカ、アオリイカ、マダコなども観察できゆっくり撮影していただきました。

f0151886_17345618.jpg


ここまで急に透明度が回復してくれるとびっくりです。
このまま良い状態が続いてくれるといいですね。

今日で研修生の美雪ちゃんが夏休みが終わるため1か月お休みになります。
また1ヶ月後からみなさま宜しくお願いします。そして夏休みの間ありがとうございました。

今日の写真は古池様ご夫妻の水中と山家様撮影のカサゴの写真です。

# by teru77t | 2008-08-31 17:35 | ビーチダイビング | Comments(0)