親子ダイビング

 こんにちは。暑い日が続きますね。今日はお昼より南風が吹いており、ダイビング後は気持ちの良い陸となりました。

 天気:晴れ 気温:33度 水温:24度 透明度:8m

 さて、今日はお母様と息子さんが揃ってダイビングしに来て下さいました。調度夏休みということもあり、親子揃って遊びにいらして下さるお客様が多いです。小さい頃からダイビングできるなんて本当に羨ましいです。夏休みに入ってから1週間に1回くらいのペースでダイビングに行っているということで、海の中の泳ぎは完璧です!!
 潜降するポーズ、潜降する速度、海の中の泳ぎ、中性浮力とどれをとっても完璧な息子さん!!勿論お母様もばっちりです。輝さんと権太郎岩、170℃の根方面で2本のダイビングをしてきました。

 私は久しぶりに遊びにいらして下さったお客様と同じく権太郎岩、170度の根方面で2本のダイビング。権太郎岩の沖ではコロダイの幼魚が今日もヒラヒラと一生懸命泳いでいました。また、回遊魚もたくさん発見!今日の一番のヒットはツノダシです。背鰭をなびかせながら優雅に泳いでいるところを発見しました。ミナミハコフグの幼魚も健在です。黄色の四角い体に黒の点々はいつ見ても可愛いですね。チョウチョウウオの幼魚も確認できました。黒と黄色のコントラストがなんともいえません。可愛いです!!ホンソメワケベラの幼魚も小さな体をヒラヒラさせながらウツボの横に。
 今日も可愛い幼魚が私達の目を楽しませてくれました。

 この他、ハナハゼ、ダテハゼ、オニハゼ、ニシキハゼ、イチモンジハゼ、カワハギの幼魚、ハナアナゴ、ホタテウミヘビ、イワシの幼魚、たくさんのボラ、アオリイカなどが確認できました。

 水中は水温が23~26度ほどあり、本当に快適です。今日も気持ちの良いダイビングとなりました。
 

# by teru77t | 2008-08-07 17:34 | ビーチダイビング | Comments(0)

幼魚沢山


f0151886_19324950.jpg

こんばんは、輝です。
今日も朝からお天気最高、透明度も良好、海況も良くダイビング日和となりました。
2本目に潜るとかなり透明度が落ちてしまっていましたが、8m~10mくらいの透明度でした。

1本目は権太郎岩方面からエントリーして170度の根まで流して2本目は権太郎岩まわりをじっくりと潜ってきました。

水中は幼魚が沢山いて賑やかなことになっています。
ソラスズメダイ幼魚、スズメダイ幼魚、ゴンズイ幼魚、カワハギ幼魚、水面や根のまわりも沢山の幼魚であふれかえっています。
このほかにもアオリイカの赤ちゃんや、コロダイの幼魚、ミナミハコフグ幼魚、コブダイ幼魚とかわいい魚が沢山です。

f0151886_19335252.jpg


f0151886_19333485.jpg


ウミウシも数が減ったようには思いますが、ムカデミノウミウシ、シロウミウシ、コモンウミウシ、サラサウミウシ、アオウミウシなどの普通種のほかヒメメリべやミスガイ、ガーベラミノウミウシ、ウミフクロウ、マンリュウウミウシ、シラユキウミウシなどが観察できました。

水面を見上げれば色々な群れも綺麗に観察できるほか、砂地のホタテウミヘビやハナアナゴ、ダテハゼ、ハナハゼ、オニハゼなどなど見どころ沢山です。

海況も安定していますので是非遊びにいらしてください。

# by teru77t | 2008-08-06 19:34 | 葉山 | Comments(0)

小さな生物満載です

 天気:曇り時々晴れ 気温:31度 水温:25度 透明度:8m

 こんにちは。今日はとにかく蒸し暑い1日でしたね。湿度が高いようで・・・。水中は水温が25度もあり快適そのものでした。寒さを感じないダイビングって本当にいいですね。寒がりなダイバーさんもそろそろ海へ足を運んで下さいね。快適な海の時間が待っています(笑)

 今日は権太郎岩と170度の砂地方面で2本のダイビングをしてきました。ここ最近の水中は幼魚で賑やかです。小さい魚が一生懸命に泳いでいる姿は本当に可愛らしいです。

 エントリー口の水面はイワシの赤ちゃんでいっぱいです。ダイバーが近寄ると一斉にサーッと散る姿は思いのほか綺麗です。
 浅瀬には沢山のソラスズメダイとスズメダイの赤ちゃん!!近くに寄ってじっくり観察するんですが本当に可愛いです。スズメダイのシッポの近くにある白い点は赤ちゃんにもしっかり着いています。ヒラヒラシッポを揺らしながら泳ぐ姿を見ると気持ちがほのぼのします。
 それからマメダワラの回りに身を潜めているカワハギの赤ちゃん!!直径5ミリ台の物もいます。擬態しており、他の生物に食べられないよう、一生懸命自分の身を守っていました。誕生した時から食物連鎖の世界は始まっているんですね。
 アオリイカの卵からもハッチアウトを確認。かなり小さなイカが飛び出してきました!!ハッチアウトした瞬間から水中をビヨーン、ビヨーンと泳ぎ始めました。かなり小さいのですが、「たくましく生きろ!!」とエールを送り、アオリイカの誕生を祝ってきました。
 ネンブツダイの赤ちゃんも岩陰に隠れていました。スケルトンの体に金と黒の線がばっちり分かります。かなり小さいですがここにいるよ!!と存在感をアピールしていました。
 壁沿いにはイシダイの幼魚が3匹。黒と白のシマシマ3匹が寄り添って泳ぐ姿は3匹で力を合わせて生きて行こう!!と頑張っているようにも見えました。

 こんな感じで現在、海の中は小さな生物でいっぱいです。そんな可愛らしい生物を是非観察しに葉山へ遊びにいらして下さいね。お待ちしております。

# by teru77t | 2008-08-05 18:02 | Comments(0)

ビーチダイビングにボートダイビング

 こんにちは。今日も1日暑い日となりました。遊びにいらして下さるお客様も皆さんこんがりと日焼けしており、ダイバーの皆様、夏本番でいろいろなダイビングポイントでダイビングしているようですね。

 天気:晴れ 気温:33度 水温:24度 透明度:10m

 今日は葉山ビーチダイビングチームと逗子ボートダイビングチームに分かれてのダイビングとなりました。
 私はボートダイビングへ行ってきました。ボートダイビングに参加して下さった方は満田様、関野様、山家様、中島様です。一緒に大鷹根、ツブ根でダイビングしてきました。今日も根の周りは沢山のネンブツダイ、スズメダイ、アジ、イサキがお出迎えです。本当にすごい数です!!見応え十分な水中の中でした。根の周りをじっくり見るとオキゴンベ、ハオコゼ、オニオコゼ、イソカサゴ、オルトマンワラエビなどを発見!!気持ち良さそうにシラコダイ、ニシキヤッコ、チョウチョウウオ、イシガキダイの幼魚、イシダイの幼魚が泳いでいる姿も確認できました。
 南風が強く、海上はザッパーンと大きな波がボートに入ってくるほどでしたが水中は問題なく楽しい一時を過ごしてきました。
f0151886_1935149.jpg

f0151886_19353173.jpg


 葉山ビーチダイビングに参加して下さった方は赤木様、福田様、富田様、張替様、末松様、そして、講習中の常盤様、美雪ちゃん。今日の葉山は昨日とうって変わって午前中はうねりもなく、静かな海が広がっていたようです。しかも透明度が良好だったようです。皆さん、それぞれ海の中を堪能してきたようです。
 夕方にはボートダイビング後に満田様が追加でビーチダイビングをされました。この時は南風がかなり強く、うねりもありましたが沖の方は静かでした。カエルアンコウが砂地で2固体確認できました。
f0151886_1934437.jpg


 今日の写真は満田様から頂ました。ありがとうございます。

 8月に入り、まさに夏一色!!といった感じでしょうか。夏休みに入る方も多いかと思います。皆さん素敵な夏の思い出を作ってくださいね。

 

# by teru77t | 2008-08-03 19:42 | ビーチダイビング | Comments(2)

お天気良好

 こんにちは。今日の最高気温31度ですが、もう少しあるようにも感じます。まさに夏本番ですね。お昼前より南風があがってきており、少しは過ごしやすい芝崎海岸でした。

 天気:晴れ 気温:31℃ 水温:25度 透明度:8~10m

 今日ファンダイビングに参加して下さったのは春日様、皆川様、近江様、原様の4名です。そして、DM講習中の常盤様、美雪ちゃん。皆様と一緒に楽しい水中の一時を過ごしてきました。

 私のチームは近江様、原様、美雪ちゃん。1本目に170度の根方面へ。3年ぶりにダイビングをする原様と一緒にまずはスキルのおさらいからスタートです。そして、いざ海の中へ。はじめは思うようにコントロールがとれなくて苦労していた原様も沖に出ると1人で泳げるまでに!!BCの空気のコントロールも上手に出来ていました。沖の砂地はかなり綺麗です。しかも静か。沢山の生物が砂地に隠れて身を潜めていました。ハナハゼ、ダテハゼ、テッポウエビの3者共存も健在です。泳いでいると大きなツバクロエイを発見!!。ちょっといたずらしてみたくなって指示棒でツンツンとしてみましたが全く動かず。じーっとにらめっこしてきました。ヒラメは50センチの大きいサイズから15センチ程の小さなサイズと2枚確認できました。この他、ホタテウミヘビ、アカメフグ、オキエソ、メゴチなどが確認できました。170度の根の周りでは沢山のスズメダイ、ネンブツダイ、チャガラの群れが。しばし、皆さんと一緒に見とれてきました。イシダイの幼魚も確認。白と黒のかわいい姿をばっちり観察してきました。

 2本目は権太郎岩へ。エントリー口にはイワシの稚魚の群れ、カゴカキダイの幼魚、ソラスズメダイの幼魚が沢山確認できました。また、うねりがあったため見れた方と見れなかった方といましたがかなり小さなアオリイカの幼魚が列をなして静かに私達の目の前を通り過ぎていきました。列をなしている姿が本当に可愛らしかったです。
 沖の方では水面近くにイワシの群れが沢山確認できました。パーッと群れで動く姿は圧巻でした。この他、フジイロウミウシ、コモンウミウシ、シロイバラウミウシ、ヒメギンポ、ゴンズイの群れなどが観察できました。

 今、南風が吹いており明日の朝までこのまま南風が続くようです。あまり南風は嬉しくないですね・・・。せっかく台風とバイバイし、綺麗な海が戻ってきたばかりなのでこのまま良い状態が続いてくれることを祈っています。

# by teru77t | 2008-08-02 17:27 | ビーチダイビング | Comments(0)